取得した独自ドメインは、そのままでは機能しません。

今回は、ムームードメインで取得したドメインを、エックスサーバーで運用する手順について、

図解入りで詳しくご説明します^^


こんにちは。マルコです(^^)

今回は、ムームードメインで取得した独自ドメインを、

エックスサーバーで運用する方法について解説します^^  

ドメインはインターネット上の住所を表すものとお話しましたが、

取得しただけでは機能しません。  

 

そのドメインをどのサーバーで運用するのか、を設定してあげて初めて、

住所として機能するようになります。

  と、ややこしい話はここまでにして、 早速作業に入っていきましょう(^^)/


 

まず、エックスサーバーのインフォパネルにログインします。

Googleなどで検索するとログイン画面を探せますが、

良く使うサイトは【お気に入りに登録(Ctrl+D)】しておくと便利です。

 

赤枠の【ご契約一覧】の部分を見てください。

ドメインからサーバーへ    

 

【ご契約一覧】の部分を拡大しました。 【サーバーパネル】【ログイン】をクリックします。

ドメインからサーバーへ    

 

【サーバーパネル】が開きますので、 【ドメイン設定】をクリックします。

ドメインからサーバーへ  

 

  画面が切り替わったら 【ドメインの追加設定】をクリックします。

ドメインからサーバーへ  

 

 ムームードメインで取得したドメインを入力します。

 の部分はクリックするとリストが出ますのでその中から選択します。

③ 【ドメインの追加(確認)】をクリックします。

ドメインからサーバーへ    

 

入力したドメインが間違いない事を確認して【ドメインの追加(確定)】をクリック。

ドメインからサーバーへ  

 

  【ドメイン設定の追加を完了しました。設定内容は以下の通りです。】 という表示がでたら

【トップ】をクリックしてサーバーパネルに戻ります。

ドメインからサーバーへ    

 

サーバーパネルに戻って来ました。 今度は【サーバー情報】をクリックします。

ドメインからサーバーへ    

 

サーバー情報が表示されます。

この中の【ネームサーバー(赤枠の部分)】の情報をムームードメインに設定していきます。

ムームードメインは、新しいタブで開くと便利です。

やり方が解らない方はネームサーバーの情報をメモしておきましょう。

ドメインからサーバーへ    

 

ムームードメインにログインします。 ドメイン一覧の、該当のドメインをクリックします。

ドメインからサーバーへ    

 

画面が切り替わったら、 下の方の【ネームサーバ設定変更】をクリックします。

ドメインからサーバーへ  

 

  さらに画面が切り替わりますので

下の方の【GMOペパポ以外のネームサーバを使用する】にチェックを入れ、

上で表示させたエックスサーバーのネームサーバー情報を入力していきます。

新しいタブで開いているかたは、コピー・貼り付けすると便利です。

メモを取っている方は、直接入力して頂いてもOKです。

入力ができたら画面下部の【ネームサーバ設定変更】をクリックします。

ドメインからサーバーへ

ドメインからサーバーへ    

 

下の画面がでたら【OK】をクリックします。

ドメインからサーバーへ    

 

【ネームサーバの設定を変更しました】と表示されます。

これでムームードメインで取得したドメインを エックスサーバーに反映させる作業は完了です♪♪

ドメインからサーバーへ  

お疲れ様でした!!  

これで、あなたがこれから作るブログ(サイト)の住所が出来上がりました♪♪

世界でたった一つの住所です(^^)

 

 

それでは、今回はこのへんで^^