今回は、実際に固定ページで文字を入力したり、装飾したりする方法

図解入りで丁寧に解説したいと思います^^

やり方を覚えて、あなた自身のプロフィールを書いてみましょう♪♪

 

なお、今回ご紹介する編集方法は、
固定ページでも通常の投稿画面でも全く同じですので
是非ご参考になさってください^^

 

固定ページの新規投稿画面を開きましょう

WordPressのダッシュボードにログインしておきます。
左メニューの【固定ページ】をクリック。

 固定ページ編集

 

固定ページのリストが表示されます。
【新規追加】をクリックします。

※ここで既に投稿済みの記事をクリックすると、
続きを書いたり、修正したりする事ができます。

 固定ページ編集

 

【新規固定ページを追加】という画面が表示されました。
上から順に見て行きましょう。
① 記事タイトルの入力欄です。
 文字の色や大きさを変えたりなどの、編集ボタンです。
③ 記事本文の入力欄です。

では、次は本文の入力と改行についてです。

固定ページ編集

 

記事本文の入力と改行について

 まずは入力と改行について解説します。

① 改行無しで続けて入力するとこんな感じです。
  入力欄の端まで来ると自動的に次の行に移行していきます。

固定ページ編集

 

② 【Enterキーだけ】で改行するとこんな感じです。
  少し行間が開いた感じになります。

固定ページ編集

 

③ 【Shiftキーを押しながらEnterキー】で改行するとこんな感じです。
  行間が狭くなっていますね。

固定ページ編集

 

実際のブログの画面を見てみましょう。
①、②、③ の違いがよくわかりますね^^

改行をうまく使い分けながら、読みやすい文章にしていきましょう。

固定ページ編集

 

文章編集のボタンを使ってみよう:文字装飾

 文字の色や大きさを変えたり、背景に色を付けるなどの文字装飾をしてみましょう。
使い方は全て、装飾したい範囲を選択(ドラッグ)してから、
ボタンを押すという形になります。

 

まずは、入力をしておきますね。
Enterキーで改行をしながら入力をしました。
1行ずつ選択(ドラッグ)して、文字装飾のボタンを押して行きます。

 固定ページ編集

 

装飾後の編集画面です。
文字列の右横に、使用したボタンの画像とボタン名を載せています。
【か行】のように、選択した状態のまま複数のボタンをクリックする事で
複数の装飾を重ねることができます。

固定ページ編集

 

実際のブログ画面になります。
強調したい部分に文字装飾を上手に使って行きましょう^^

固定ページ編集

 

適用した装飾を消して、初期状態に戻したい時は、
範囲を選択して【書式設定をクリア】というボタンをクリックすると、
元の状態に戻すことができます^^
ボタンは消しゴムのような形になります。

固定ページ編集

この後で使うボタンの設定も、全てこの【書式設定をクリア】
元に戻すことができます。
良く使うので覚えておきましょう^^

 

文章編集のボタンを使ってみよう:見出し

次は【見出し】を使ってみます。
記事の節目に入れて行くとさらに読みやすい文章になります。

まずは、準備の為に入力をしますね。

固定ページ編集

 

一番上の行を選択(ドラッグ)しました。

固定ページ編集

 

①【段落▼】ボタンをクリックすると、リストが現れますので
②【見出し3】をクリックしてみましょう。

固定ページ編集

 

編集画面では少し文字が大きく、太字になっています。
プレビューを見てみましょう。

固定ページ編集

 

実際のブログ画面では、こんな風になっています。
キレイな見出しになっていますね♪♪

固定ページ編集

 

ちなみに、【見出し4】を選択するとこんな感じです。
他にも試してみて頂ければと思います。

固定ページ編集

 

文章編集のボタンを使ってみよう:リスト

 【リスト】とは、箇条書きの事です。
先頭に【●】などの記号が付く【番号なしリスト】と、
先頭に【1,2,3・・・】などの番号が付く【番号付きリスト】があります。

では、こちらも実際にやって見ましょう。
まず入力します。

あえて改行方法を変えています。
どのようになるか注目してくださいね^^

固定ページ編集

 

入力範囲を全て選択して【番号なしリスト】をクリックします。
黒丸の箇条書きになりました^^

固定ページ編集

 

プレビューで見るとこんな感じです。

固定ページ編集

 

今度は【番号付リスト】を使ってみましょう。
先頭に数字が付いた箇条書きになりました。

固定ページ編集

 

 プレビューで見るとこんな感じです。
【Shiftキー】を使って改行したところは、
1つの項目として扱われているのがわかりますね^^

固定ページ編集

 

 文章編集のボタンを使ってみよう:引用

 次は【引用】を使ってみます。
誰かの発言や、書籍などからの引用をするときに利用する事が多いです。

ではまず入力します。
入力部分を選択してから【引用】ボタンを押します。

固定ページ編集

 

プレビューを見てみましょう。
【引用】を使った部分が枠で囲まれましたね^^

固定ページ編集

 

これで良く使う編集ボタンについての解説は終わりです。

最後に保存の方法を覚えておきましょう。もう一頑張りです!

 

保存してみよう

画面の右上に下の画像のような表示があります。
ここが、保存や公開を行う場所です。

①【下書きとして保存】:公開せずに下書きとして保存します。
 まだ完成していない投稿は、下書きとして保存しておきます。
 また、記事の作成中も念のため時々保存しておくようにしましょう。
 パソコンが固まったりした時に慌てなくて済みます。

②【プレビュー】:作成中の記事が、実際のブログでどうなっているのかを
 確認できます。公開する前には必ずプレビューをチェックしましょう。

③【公開】:ネット上に書いた記事を公開します。
 これで誰でもこの記事を見る事ができるようになります。

記事を書くときは、途中で時々下書きとして保存しながら、
プレビューで仕上がりを確認しながら書き進めて行き、
完成したら公開するようにすると良いでしょう^^

固定ページ編集

 

お疲れ様でした!

今回は、基本的な文章の編集方法でした^^

これで早速、プロフィールなどかけますね♪♪

先頭でもお話しましたが、
今日の内容は、固定ページだけでなく一般の投稿でも全く同じですので
しっかり覚えておいてください。

というか、日々投稿していくようになると自然と覚えられますので
ご安心ください(^^)/

次回は、画像(写真)の挿入をやって見たいと思います♪
↓↓↓
【WordPress】固定ページに画像(写真)を挿入する方法