WordPressをインストールすると、

見本のページが既に投稿されています。

今回は、【固定ページ】のサンプルページを削除してみます。

サンプル以外のページにも使えるワザなので、

覚えておいてくださいね^^

 

固定ページとは

WordPressの記事には、日々の投稿とは別に【固定ページ】という物があります。

通常の投稿が公開した順に流れて行き、
トップページには常に新しい記事が表示され
古い記事は見つけにくくなるのに対し、

【固定ページは】公開した日時に関係なく、ブログの決まった場所に表示されますので、 

プロフィールやお問い合わせフォームなど、
読者さんがいつでも閲覧できるようなページを作りたいときに向いています。

 

WordPressをインストールすると、
見本としてサンプルの固定ページが既に公開された状態になっているので、

まずはこのサンプルページを削除してしまいましょう。

サンプルページに限らず、今後も使うワザですので、覚えておいてくださいね♪

 

固定ページの削除方法

 Wordpressのダッシュボードにログインしておきます。
左メニューの【固定ページ】をクリック。

 固定ページ削除

 

 固定ページのリストが表示されますので、
 削除したいページ(ここではサンプルページ)にチェックを入れ
② 【∨】をクリックして表示を【ゴミ箱へ移動】に切り替え
③【適用】をクリックします。

固定ページ削除

 

 ①【1件のページをゴミ箱に移動しました】というメッセージが出ます。
この状態だと、【ゴミ箱】にストックされていて完全には削除されていません。
(元に戻して編集することも出来ます。)

完全に削除するには
②【ゴミ箱】をクリックします。

固定ページ削除

 

 画面が切り替わりゴミ箱に移動済みのページが表示されます。
右上の【ゴミ箱を空にする】をクリックします。

 

 【1件のページを永久に削除しました。】という表示が出たら、
ぺージが完全に削除されています。

固定ページ削除

 

 いかがでしたでしょうか?

次回は固定ページを書いていく方法について説明したいと思います。
いよいよご自分の記事を書くときがやって来ました!!
プロフィールなど、考えておくと良いかもです^^
↓↓↓
【WordPress】固定ページの文章編集方法

 

PS.
もし、【ここが分かりにくい!】とか
【こんな記事も書いて欲しい!】とか
【こんな事も教えて!】とかいう事がありましたら

どうぞ、遠慮なくマルコにメッセージをくださいませ♪
 ↓↓↓
マルコにメールしてみる(#^.^#)

 

PPS.
マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。

自宅で家事をこなしながら、毎月自動でも20万円、
頑張った時には月収100万円以上を達成して
家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。
そんなマルコのゼロからの道のりをメルマガでお話しています。

メルマガ内でマニュアル等のプレゼントも行っていますので
良ければ詳細をご確認くださいませ^^
(強引な勧誘などはおこなっていませんのでご安心くださいね)
 ↓↓↓
マルコのメルマガを読んでみる(#^.^#)