パーマリンクとは、一言で言うとそのページの【URL】の事です。

WordPressではパーマリンクの表示方法を自分で決める事ができます。

マルコが思う一番簡単で、SEOにも強い方法をご紹介します^^

 

パーマリンクとは

パーマリンクとは、簡単に言うと1つ1つの投稿、ページのURLの事です。

パーマリンクの【パーマ】は、英語の【permanent】の略で
【永久】とか【不変】という意味です。
つまり、パーマリンク=【永久不変のURL】となります。
なんだか壮大な感じですが。

 

世界中でたった一つのURLであり、
不変である事(変えないこと)が望ましいURLという事になります。

 

URLが変わるという事は、リンク切れが起こったり、
TwitterやFacebookなどのSNSで紹介した記事が全部見れなくなったり、
SEO上も影響が出るので良い事は1つもありません(・_・;)

 

ですので、パーマリンクの設定に、自動的に更新日時や記事タイトルが入るようにすると
記事を修正して更新したときに面倒です。
(そういう設定もあります)

 

パーマリンク設定には諸説あって、どれが一番というのは難しいのですが、

マルコが思う一番面倒くさくなくて、SEO上も比較的強い設定をご紹介します。

それでは、作業に入って行きましょう^^
話はややこしいですが、作業自体は簡単です♪

 

パーマリンクの設定をしよう

WordPressのダッシュボードにログインしておきます。
 左メニューの【設定】にマウスをあて、
 出て来たメニューから【パーマリンクの設定】をクリックします。

パーマリンク

 

 設定画面が表示されますので、
【カスタム構造】にチェックを入れ、
右の空欄部分に 【/%post_id%.html】 と入力します。
(このままコピー・貼り付けして頂いてかまいません。カッコは含めないでください)

rink2

 

 設定ができたら、【変更を保存】をクリックします。

パーマリンク

 

各記事のパーマリンクは、編集画面のタイトルの下部で確認できます。

 上記のように設定すると、
投稿のURLの末尾が、【数字.html】という表記になります。
(固定ページには反映されません)

記事タイトルや更新日時にも影響を受けませんので、
後から記事を修正してもURLを気にする必要はありません。

パーマリンク

 

固定ページのパーマリンクを編集しよう

※こちらの作業は、今すぐに行う必要はありません。知識として読んでおいて、実際に【固定ページ】で記事を書くときに思い出して行うようにしてください(#^.^#)

 

 パーマリンクを上記のように設定していても、
固定ページのURLの末尾は記事タイトルが日本語で入りますので、
これを変更する必要があります。
【編集】ボタンをクリックします。

パーマリンク

 

 表示されたボックスに、記事内容に関連する語句を半角英数で入力し、
【OK】ボタンをクリックします。

パーマリンク

 

無事に変更されました。

パーマリンク

 

なぜ、日本語表記のURLは変更した方が良いかというと、
記事タイトルが反映されるのでタイトルを修正するとURLも変わってしまい、
リンク切れを起こす可能性があるという事、

また、日本語表記のURLは、TwitterやFacebookにシェアすると
下のような意味不明のとっても長い文字列になってしまうので、
良い印象を与えないという事からです。
(Twitterは文字数制限があるのでなおさらです。)

パーマリンク

 

その他に良く使われるパーマリンク設定

日本語表記にしておいて記事を作成するたびにURLを変更するというやり方もあります。

その場合は、パーマリンク設定の入力欄に

【/%category%/%postname%/】

と入力して頂ければOKです。

ちょっとだけSEO的に有利になるので
この方法を推奨している事も多いのですが、

これだと投稿するたびにURLを編集しなければならない上、
記事数が増えてくると重複しないように考えるのが大変だったりします。

 

という訳で、マルコは、より楽ちんな方法を選びました(#^^#)

同じ設定で検索上位に表示されているブログは沢山ありますし、
現在は何よりも記事の充実が最重要視されていますので
きちんと日々投稿して記事を充実させていけば
全く差はないように思います。

 

いかがでしたでしょうか?

ちょっとお話がややこしかったかもしれませんが、
操作自体は簡単なので、きちんと設定しておきましょう。

記事数が増えてから設定を変更すると、ブログ内のリンクが崩れたりして
直すのがとても大変になるので、

早い段階で設定しておくことをお勧めします。

 

それでは、今回はこのへんで^^