今回は、【Contact Form 7】というプラグインを使った、

お問い合わせフォームの作り方を、図解入りで丁寧に解説します^^

お問い合わせフォームはブログの読者さんとコミュニケーションをとる

大切な窓口になりますので

早い段階で設置しておくことをお勧めします(^^)

コメントが来ると楽しいですよww

 

WordPressプラグイン【Contact Form 7】をインストールしよう

 それではまず、【Contact Form 7】のインストールをしていきましょう。

WordPressのダッシュボードにログインし、
左メニューの【プラグイン】をクリックします。

お問い合わせフォーム

 

 次の画面で【新規追加】をクリック

お問い合わせフォーム

 

 さらに次の画面で【プラグインの検索】欄に、
【Contact Form 7】と入力します。

お問い合わせフォーム

 

 入力したところを拡大しました^^
入力ができたらキーボードの【Enterキー】を押します。

お問い合わせフォーム

 

 検索結果が表示されるので
【Contact Form 7】を探して【今すぐインストール】をクリックします。

お問い合わせフォーム

 

 画面が切り替わったら【プラグインを有効化】をクリック。

お問い合わせフォーム

 

 無事、インストール済みプラグインに
【Contact Form 7】が追加されました^^

お問い合わせフォーム

 

お問い合わせフォームの作成

 では次は、フォームの作成と設置に入ります。
 左メニューの【お問い合わせ】にマウスをあて、
 出て来たメニューから【新規追加】をクリックします。

お問い合わせフォーム

 

 【コンタクトフォームを追加】という画面が表示されるので
【新規追加】をクリックします。

お問い合わせフォーム

 

 画面が切り替わったら、
【無題】と表示されているところに、
フォームの名前を入力します。
(例:お問い合わせフォームetc…)

入力が出来たら【保存】をクリックします。

お問い合わせフォーム

 

 画面が下の様に切り替わりますので、
赤枠の部分(コード)をコピーしておきます。

お問い合わせフォーム

 

 同じ画面の下の部分を見て行きます。
【メール】の【宛先】欄にはお問い合わせを受け取るアドレスを入力します。
最初はWordpressのインストール時に登録したアドレスが表示されているので
それで良ければそのままで大丈夫です。
他は触らなくてOKです。

変更をした場合はもう一度【保存】ボタンを押しておきます。
これでお問い合わせフォームの作成は完了です^^

お問い合わせフォーム

 

お問い合わせフォームを固定ページに設置しよう

お問い合わせフォームは、固定ページに設置して、
グローバルメニューやサイドバーにリンクを貼っておくことが多いです。

固定ページにフォームを設置してみましょう。

固定ページの編集画面を開き、
①【ビジュアルモード】である事を確認してから
 のように本文の中にコピーしておいたコードを貼りつけます。

お問い合わせフォーム

 

 プレビューを見てみるとこんな感じです。
あのコードを貼りつけるだけでこんなフォームになるんです!!
すごいですねww

お問い合わせフォーム

 

いかがでしたでしょうか?

フォームの設置ができたら、
↓↓↓
【賢威】グローバルメニューの設定と編集方法 を参考に

グローバルメニューに追加しておきましょう。

そして、一度ご自分でメッセージを送ってみてくださいね。 

本当に届くと、コーフンしますよ!!

 

また、Contact form 7では、フォームのカスタマイズもできるのですが、
私としてはこれで充分かな、と思いますので
あえて複雑なカスタマイズは省略させて頂きました。

 機会がありましたら、また書いていきたいと思いますが
こまかいカスタマイズに時間をかけるより、
記事を沢山書いてブログを充実させることの方が
ずっと重要だと思います。

 

なお、当ブログでは【ディスカバリーメール】のフォームを使用していますので、
【Contact Form 7】のフォームとは少し違った形になっています。

【ディスカバリーメール】は有料のメルマガ配信システムになりますので、
メルマガをまだ始めない方は、
【Contact Form 7】を使用して頂くと良いでしょう。
(マルコも最初は【Contact Form 7】を使用していました)

 

それでは、今回はここまでになります。

 

ではでは、また(@^^)/~~~