ネットビジネス

マルコは今でこそ40代の引きこもり主婦ですが、

若~~~い時代もあったわけで、

ぴちぴちの大学生時代も経験しました。(遠い目・・・・(*´Д`))

 

 

とはいえ、実家は小さなお豆腐屋さんで、

両親と、近所のおばちゃんがパートで来てくれるくらいの細々とした規模で

生活はもともと質素だった上、

 

姉二人が一足お先に進学して家を出ていたのでお金がかかるし、

私が高校3年生の時に母が急死したり、

その後、母がいなくなって

父が配達で出かけている間に一人で店番をしてくれていた

パートのおばちゃんがお店のお金をくすねる、という事件があったりして、

父もやる気をなくし、高校を卒業するころには

お豆腐屋さんは廃業してしまっていました。

 

そんなわけで、私は、

一人暮らしのアパート代も、生活費も、

授業料も、テキスト代も全て自分で賄っていました。

 

当然、沢山のアルバイトを掛け持ちしてました。

学校にいる時間より、バイトしてる時間の方が長かったです。

学園祭とかも、行った事ないですし。

成人式も、行かないでバイトしてましたね。

 

家庭教師、ファミレスや中華料理屋さんのウェイトレス

パチンコ屋さん、

 

で、最終的にはキャバ嬢さんもやっていました。

【キャバ嬢】って言葉、あんまり好きじゃないのですけどね(-_-;)

なんだかいかにも軽そうな感じじゃないですか。

そうじゃないコもいるんですよ。

まぁ・・・そういうコもいますが。

 

安い時給で死ぬほど働いていたら、体がもたないので

割の良い方へ流れていったのですね。

 

とはいえ、テレビのドラマで出てくるような

きらびやかなドレスに身を包んで胸の谷間が見えてるような

そんなところではなかったですけど(;^ω^)

 

割と普通のスーツ(ちょっとタイトな夜遊び用の感じの)が制服だったので、

学生のアルバイトも沢山いました。

派手なドレスなんて買えないですからね。

 

その頃、バイトしながらなんとなく思っていたのは、

正直【こういう世界って値段の感覚がおかしくなるなぁ】という事。

 

 

酒屋さんに行けば数千円で買えるブランデーやウィスキーを、

何万円も払ってキープしたり。

 

居酒屋のチェーン店で食べた方が美味しいような

【あさりの酒蒸し】が千円したり。

 

コーラやジンジャーエールなんかのソフトドリンクでも

グラス1杯1,000円。

氷が入ってるから、実際には500mlのペットボトルの3分の1くらいの量しか入ってないのに。

 

岡山の田舎でもこの価格ですから、

大都会の繁華街のクラブなんかだともっと高いのかもしれません。

 

銀座なんかに行ったらえらい事になるのでしょうね。

わかりませんけど(;^ω^)

 

500mlのジュースなんか、

ディスカウントスーパーだったら80円もせずに買えます。

それでもお店は利益が出るのですから、

原価はもっと安いのでしょう。

 

コンビニや自動販売機で買うと150円くらいですね。

 

それでもかなりの利益がのっかっています。

 

その3分の1の量で、1000円とかするわけです。

つまり、ディスカウントスーパーで80円で買えるものを

(おそらく仕入れ値はもっと安い)

1000円×グラス3杯=3000円で売ってるわけです。

純朴な貧乏学生だった私は、

【なんだかスゴイ世界だなぁ・・・】と。

 

まぁ、だからこそ、そこで働いていた私たちは、

普通のアルバイトより高い時給をもらえたのですが。

 

けれど、お店に来るお客さんたちは、

文句なんか言いません。

嬉しそうにやって来て、

美味しそうにお酒を飲み、

女の子がジュースを飲みたいといったら1000円しても頼んでくれて

【また来るわ~~~~♪♪】と言って

楽しそうに千鳥足で帰って行きます。

 

【ぼったくりやんけ!!】と言って怒る人はいません。

冗談でいう人はいますけど、でも、

そういうものだ、と分かっていて、笑って言うだけです。

そういう所だと分かっているから。

 

そういう所ってどういう所?

 

お客さんは、別に、お酒だけが飲みたいのであれば、

家でも飲めるのです。

居酒屋でも飲める。

ジュースなら自販機がどこにでもあります。

その方が安上がりだって事は分かっています。

 

 

だけど、女の子のいるお店に来るのは、

 

ニコニコした華やかな女の子たちがヒラヒラと舞っている

ちょっと現実から離れた空気の中に飛び込んだ途端、

○○さん、いらっしゃいませ!と

頼まなくてもすぐにキープしたボトルが出て来て

水割りを作ってもらったり、

煙草をくわえるとスッと火を付けてもらえたり

楽しいお話をしたり、

仕事の愚痴を聞いてもらったりして

良い気分になれるからなんですね。

 

その空間と、受けられるサービスに価値を感じて、

お金を払っているわけです。

まぁ、中にはそれ以外の下心のある方もおられるでしょうが・・・

 

よくある言葉でいうと、【夢を買ってる】って感じでしょうか。

【付加価値】とも言えますね。

 

私は、女の子のいるお店にいく事はありませんが、

ディスカウントスーパーで80円で買えるジュースを、

自動販売機やコンビニで倍の値段で買ったり、

飲食店で何百円も出して飲むことはよくあります。

 

だって、【今】飲みたいから。

すぐ買える、飲める。

これも付加価値です。

納得して買ってます。

 

ネットに限らずビジネスをするという事は、

ジュースを売る側に回るという事です。

この【付加価値】を、

どんな風に商品に与えて、

その価値をお客さんにどんな風に伝えて、買ってもらうか。

これを考えるという事です。

 

ですから、おそらくネットビジネスを始めたいと思っているであろうあなたは、

まず、ジュースやお酒をを美味しい美味しいと飲むだけではなくて、

売る側、仕掛ける側に視点を切り替えなければなりません。

 それが第一歩です。

 

アフィリエイトをするのであれば、

主に、【どう伝えるか】が中心になりますね。

物販でも、情報商材でも。

 

Yahooオークションなどに不用品を出品する場合でも、

そこにどんな写真を添えるか

どんな言葉を添えるかで、

入札数や価格が変わってきたりします。

 

決して嘘を言うのではないのです。

傷のついたものを【新品同様です!!】とか言って売るのはダメです。

 

普通のジュースを【病気が治る魔法のジュース!】なんて言ってもダメです。

 

そんな事をしたらただのカッコ悪い詐欺師になってしまいますし、

信用を失うのですぐに誰も買ってくれなくなります。

 

じゃあどんなふうに伝えるのか?

 テレビショッピングなど見ていると勉強になりますね。

愛用者の感動のストーリーや感想があって、

買ったらどんな結果が待っているかを印象付けて、

 

【欲しいな~~~】となってきたところで価格を出して、

 

【ちょっと高いかな?どうしようかな~~~】と思ったところで

通常なら○○円のところを今日の何時まで○○円!!

しかも金利手数料は当社負担!

しかも!今なら○○と○○もお付けします!!

で、

【わ~~~もう買っちゃうぞ~~~~!!】

という気持ちにさせる訳です。

これ、ちゃあんと計算されつくしているんですね。

 

 

これからは、【おおっ!欲しい!】と思う前に

【フムフム・・・うまいことやるなぁ】と、

冷静に販売の仕組みを考えるようにしてみましょう。

 

もちろん、本当に欲しい物は買ってよいのですけど^^

 

お店にお買い物に行っても、

テレビショッピングを見ても

電車の吊り広告を見ても。

 

常に【仕掛ける側がどういう意図でお客さんを動かそうとしているのか】

を想像してみるようにしてください。

いろいろと発見があるはずです。

 

 

何かを売る、という事は、価値とお金の交換です。

販売したいと思う物の価値を、どれだけ相手に強く印象付けるか。

これが全てです。

そのやり方は様々で、ブログやメルマガで伝えるにしても

それぞれ人によって個性があります。

自分ならどんなふうに伝えるか、

常に意識を持って周りを見渡してください。

そうすれば、毎日小さな発見があるはずです^^

 

PS.

余談ですが、マルコの旦那様は

キャバクラでアルバイトをしていた時のお客さんです(#^^#)

(照れますな・・・)

こういう真面目な出会いもあったりするんですヨ♪

とはいえ、これはレアケースなので、

女子の皆さん、安易に足を踏み入れないでくださいね。

きちんと自分を持っていないと、危険な落とし穴もある世界です。

マルコも、娘にはやらせたくありません<(`^´)>

男子の皆さん、大きな期待を持ちすぎないで、

節度を持って楽しんでくださいね。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました<m(_ _)m>

 

PPS.
いかがでしたでしょうか?

もし、あなたがネットビジネスに興味を持っていて、
いろんな不安や疑問を抱えているなら

どうぞ、遠慮なくマルコにメッセージをくださいませ♪
心を込めてお返事させて頂きます。
 ↓↓↓
マルコにメールしてみる(#^.^#)

 

PPPS.
マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。

自宅で家事をこなしながら、毎月自動でも20万円、
頑張った時には月収100万円以上を達成して
家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。
そんなマルコのゼロからの道のりをメルマガでお話しています。

メルマガ内でマニュアル等のプレゼントも行っていますので
良ければ詳細をご確認くださいませ^^
(強引な勧誘などはおこなっていませんのでご安心くださいね)
 ↓↓↓
マルコのメルマガを読んでみる(#^.^#)