あっかんべー

どうも、マルコです。

ネットビジネスを始めて、あるいは始めたいと思いながら、

家族や友達、知り合いの反応が怖くて

何となくコソコソしちゃっていませんか?

マルコも最初はそうでした。

 

やっぱり、普通の会社員や主婦をしてる時の感覚だと、

・ネットビジネス=胡散臭い・詐欺

・アフィリエイト=なんじゃそりゃ?

というのが一般的ですから。

 

そりゃあ、うつ病になる前、元気に仕事をしていた頃の私だったら

【やめとかれぇ===3(岡山弁)】

って言ってたと思いますからね。

 

 

ですから、私がネットビジネスを始めた時は

パソコン教室のインストラクターの仕事を休職中だったので

パソコンに向かって、仕事復帰の準備をしている振りをして

こっそりネットビジネスについて調べたり、

教材も内緒で購入して、コソコソと家族の目につかないように実践していました。

 

 

ですが、それだと、どうもはかどらないんですね。

なんだか後ろめたいし、

家族がパソコン覗き込んできたらサッと画面を閉じたりして落ち着かない(;^ω^)

それに、なんだか心にブレーキがかかって、気持ちも乗ってこないんです。

 

 

【こんなことじゃあ、いつまでたっても何も変わらないぞ】

と焦り始めた時、

一度じっくり考えてみました。

もう、やめとくかな?って。

 

お医者さんの言う通り、のんびり過ごして、そしたら、復帰する気になれるかな? って。

 

 

当時、うつ病で休職中でしたが、 どうも以前の厳しい職場に戻るのが怖くて、

何とか復帰しなくても生活していける方法を探して

たどり着いたのがアフィリエイトだったんですね。

でも、アフィリエイトの作業もなんだか進まない・・ やっぱり復帰するしかないのかなぁ。。

で、考えたんです。

 

 

私は、アフィリエイトを、本当にやりたいのか?

本当に本気だったら、コソコソやってていいのか?

続けるなら、どうせいつかは話さないといけないのだし。

結果が出てから、って思っていたけど、

こんな調子じゃ結果もいつ出るやらわからないじゃん!!

 

 

考えた結果。

マルコがやってみたのは、【夫を巻き込む】でした。

どう巻き込んだのかと言うと、

【自己アフィリエイトを一緒にやった】のです。

主人の名前で。

休職中の身だと、カードの審査とか通りにくいですし。

 

とにかく最初に、

【絶対迷惑かけないから、とりあえず見てて】とお願いして、

 

ASPの登録から、自己アフィリエイトの作業、

クレジットカードの申請をしたり、 FXの口座開設をしたりを

全部、主人の前で説明しながらやりました。

 

 

本当は主人にやってもらいたいところでしたが、

うちの主人はパソコン音痴なので作業代行は私で(;^ω^)

 

 

最初は不機嫌そうに眺めていた主人でしたが、

ASPの報酬確定画面を見せたり、

報酬が振り込まれた銀行口座を見せたりするうちに、

【おぉ、すげぇ・・・】 と、反応が変わって来ました。

 

 

そこで、 自分で申し込むんじゃなくて、

●これを、ブログやメルマガで自分以外の人に紹介しても、同じように報酬がもらえる事、

●それがアフィリエイトというものだという事、

●この報酬を元手にしてサーバーを借りてブログを作ったりする事

●実は、先に商材をナイショで購入しちゃったけれど、 これで10倍以上の元が取れたこと

●こういうやり方を教えてくれるのが情報商材だという事

 

を説明したら納得してくれました。

 

名義貸しのお礼は無いのか、と、ちょっと複雑な顔をしてましたが(;^ω^)

 

それでも、その後は不機嫌そうな視線は無くなりましたし、

おかげで、家族の前でも堂々と

ブログを更新したり、 メルマガを執筆したり 出来るようになりました。

 

いまでは、スカイプで遠方のお仲間と会話したりもはばからずにやっちゃってます♪♪

 

 

実際のところ、ネットビジネスとか、情報商材ってものについて、

最初から良いイメージを持っている人は皆無です。

マルコもそうでしたし。

 

 

はっきり言って、 【胡散臭い】【詐欺っぽい】 【危険なニオイがする・・】

と言うのが普通ですし、仕方のない事でもあります。

 

 

本当に胡散臭いもの、詐欺まがいのものも実際にありますし。

ちゃんとしたものでもあえて広告を刺激的に作ってある事が多いですし。

 

札束の写真が載ってたり びっくりマークだらけだったり。

 

そもそも、汗水流して【エンヤコラー♪】と働く姿が美しいと教育されている私たちは

家やカフェでぱちぱちパソコンをいじってお金を稼ぐって事自体が、

道徳的ではないと潜在意識にインプットされてしまってますからね。

 

 

ですから、ネットビジネスを志すならば

周囲の反発はあたりまえと思っていた方がよいのです。

 

その上で。

自分の心によーーく聞いてみて、 本気でやりたいのなら、

自分の責任でどんどんやっちゃえばいいのです。

ずぅっと気になったまま、不安が先に立って結局やらない、なんて もったいないです。

 

人生は自分で決めるものです。

大きなリスクがある訳でも無いのですから自分の生きたいように生きるのです。

 

本気だったら周りが何と言おうがやらずにいられない。

周りに理解してもらえるよう最大限努力する。

 

それでもだめなら、 【うるさ~~い!それでもやるんじゃあ!】 くらいの勢いでやるのです。

それが出来ないなら、本当は本気じゃないのかもしれません。

 

成功者は大体、最初は【異端児】とか【変人】とか呼ばれる事が多いです。

多くの人がやらない事をやるからです。

 

かの有名なApple社の創始者スティーブ・ジョブズもそうです。

彼は一度、個性が強すぎて嫌われ、Apple社から追い出された過去があるくらいです。

 

【胡散臭い】【変人】【異端児】大いに結構!

くらいでいいじゃないですか(^^)/

 

かく言う私も家にこもってパソコンばっかりいじっているので、

アウトドア派の主人からは完全に

【オタク】【ひきこもり】【変人】呼ばわりされています。

それでも好きなようにさせてくれているので有難いのです(^^)

 

同じようなお悩みを抱えていらっしゃる方は

【一緒に自己アフィリエイト】を是非、試してみてくださいませ。

そういえば、彼女と一緒にやったという人もいたなぁ・・・

 

【自己アフィリエイト】のやり方についての詳しいレポートは、

マルコのメルマガの登録プレゼントとしてお渡ししております。

 

マルコがうつ病になってお仕事を休職⇒退職した経緯や
ネットビジネスを始めたきっかけはプロフィールで詳しくお話しています。

まだお読みでなかったら
是非読んでみてくださいね。
↓↓↓

マルコのプロフィール

 

PS.
マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。

自宅で家事をこなしながら、毎月自動でも20万円、
頑張った時には月収100万円以上を達成して
家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。
そんなマルコのゼロからの道のりをメルマガでお話しています。

メルマガ内でマニュアル等のプレゼントも行っていますので
良ければ詳細をご確認くださいませ^^
(強引な勧誘などはおこなっていませんのでご安心くださいね)
 ↓↓↓
マルコのメルマガを読んでみる(#^.^#)