インターネットについて話していると、

良く出てくるのが【ブラウザ】という言葉。

調べてみてもその説明がまたややこしくて解らない!

そんなあなたの為に、【ブラウザ】を難しい言葉抜きで説明します♪

スポンサーリンク

 

ブラウザとは

大体、本やネットで調べると、

インターネット上のウェブ ページの情報を画面上に表示するための閲覧ソフト。
また一般に、コンピュータのデータやプログラムを、画面上に文字や画像として表示するためのプログラムも言う。

なんて書いてありますが。

堅苦しくて解りにくい(~_~;)

 

簡単に言うと、ブラウザとは

【インターネットの世界を見に行く為の道具(ソフト)】

だと思ってください。

 

皆さんはたいてい、インターネットを見よう!というときに、

下の画像のようなマークをクリックする所から始めると思います。

Internetexplorer crome100

↑↑↑
これらのマーク=インターネット
と思っている人が多いですが、狭い意味でいうとそうじゃないんですね。

 

これらは【ブラウザ】なんです。

左側が【Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)】というブラウザで

右側が【Google Chrome(グーグルクローム)】というブラウザです。

 

他にも【Firefox(ファイヤーフォックス)】【Safari(サファリ)】など
いろいろあります。聞いたことくらいはあるかも?

※iPhoneを使う方は、Safariはおなじみかもしれませんね^^
これもブラウザの仲間です。

 

インターネットは、パソコンの中に入っているものではなくて、
パソコンの向こう側の見えない所に広がっている四次元世界のようなもので、
(う~~ん四次元って壮大ですね)

 

その世界を見に行くため、その世界に遊びに行く為の道具や乗り物が
【ブラウザ】だと思ってください。

なんだかドラえもんの道具みたいですね(;^ω^)

 

もっと乱暴に言うと、あなたが今このブログを見ている画面、
それがまさに【ブラウザ】なのです。

 

ブラウザが、インターネットの世界の中にあるこのブログを、
あなたに見せてくれているわけです。

ですので、今後このブログで
【ブラウザの○○ボタンを~~】という説明をした時は

インターネットを見ている画面の中から
該当するボタンを探して頂ければOKです^^

 

ブラウザが違うと、当然、画面や操作方法も少し違ってきます。

このブログ自体の内容は変わりませんが、画面の一番上の方に並んでいる
ボタンや表示などが変わってきます。

 

お友達の家でインターネットを見ると、
【あれ?】となったりすることがあるのは、

使っているブラウザが違うためです。

 

このブログでインターネットについて説明する時は、初心者さんが最も良く使っている、

【Internet Explorer】を中心に説明していきますので、

【あれ?】と思ったら、【あ、ブラウザがちがうんだな】と思って頂ければと思います。

それを知っているだけでも、スバラシイ(#^^#)

 

もし、【うちはGoogle Chromeなんだけど、やり方がわからないな・・・】
というときは、

遠慮なくマルコまでお問い合わせをください!
喜んでお返事させていただきます(#^^#)

 

それでは、今回は、この辺で^^