今回は、【OS】という言葉について難しい言葉抜きでわかりやすく解説します^^

【OS】とはパソコンの中に入っているソフトの中でも

最も大切な土台となるソフトになります。

スポンサーリンク

 

【OS】とは

【OS】とは、【Operating System(オペレーティングシステム)】の略称で

パソコンの中に入っているソフトの中でも、

一番の土台になる大切なソフトです。

【基本ソフト】とも呼ばれます。

 

OSに対して具体的な作業を行うソフトである

Word・Excel・メールソフトなどは、

アプリケーションソフト(アプリ)と呼ばれていますが、

 

これらは土台となるOSがあって初めて働くことができます。

いわば、縁の下の力持ち的な存在が【OS】なのです。

 OS

 

意外と知られていない【OS】という言葉

マルコがパソコン教室のインストラクターをしていた頃、

教室にお問い合わせを頂いた時には必ず【OS】を確認させて頂いていました。

 

【OS】が異なると操作方法も異なるため、
テキストや教材、準備するパソコンも全て変わるからです。

 

ですが、【お持ちのパソコンのOSは何ですか?】と伺っても

自信を持って答えられる方は意外と少ないのです。

 

ですのでいつも、【OS】という言葉を使わずに

  • 【Windowsですか?Macですか?】
  • 【Windowsでしたら7(セブン)とか8(エイト)とか種類がありますが
    どちらになりますか?】

のように質問させて頂いていました。

それでも解らない場合はお持ちのパソコンを実際に持って来て頂いたりしました。

 

それくらいOSの違いは大切です。

けれど聞いたことはあってもよくご存じない方が多いのですね。

 

【OS】の種類

 パソコン用のOSとしては、まず、マイクロソフト社製のWindows (ウィンドウズ)があります。

 

Windowsの中にも種類が沢山あって、

2015年現在、使われているパソコンのほどんどは
Windows Vista /Windows7 /Windows8 /Windows8.1のどれかになります。

 

2015年夏にはWindows10という新しいOSが発表されるようですね。

 

一方、Apple社製のパソコンをお使いの方は、【Mac OS】になり、これにもたくさんのバージョンがあります。

 

実はiPhoneやスマートフォンにもOSは入っています。

Apple社の【iOS】とGoogleの【Android】が有名ですね。

これらのOSを土台にして沢山の【アプリ】が働いているのです。

 

スポンサーリンク

あなたのパソコンの【OS】の確認方法

 このブログでは主に、
WondowsのOSを使用している前提で説明をしていきます。

 

Windowsパソコンの、
OSのバージョン(種類)を確認する方法を紹介しますので、
一度ご自分のパソコンのOSを確認してみましょう。

 

 

まず、デスクトップ画面の左下の赤枠で囲われたマーク
エクスプローラーと言います)をクリックします。

 OS1

 

 下のような画面が開きますので、
 左側の【PC】または【コンピュータ】と表示されている所を右クリック。
 出てきたメニューから【プロパティ】をクリックします。

OS2

 

 下のような画面がひらきます。
赤枠で囲った部分に、そのパソコンのOSが表示されています。
この場合だと、【Windows8.1 Pro】という事になります。

OS

 

いかがでしたでしょうか?

 

これであなたも【お使いのパソコンのOSは何ですか?】と聞かれたら、

自信を持って答えられますね♪♪

それでは、今回は、ここまでになります(#^^#)

 

PS.

もし、【ここが分かりにくい!】とか
【こんな記事も書いて欲しい!】とか
【こんな事も教えて!】とかいう事がありましたら

どうぞ、遠慮なくマルコにメッセージをくださいませ♪
 ↓↓↓
マルコにメールしてみる(#^.^#)

 

PPS.
マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。
自宅で家事をこなしながら、毎月自動でも20万円、
頑張った時には月収100万円以上を達成して
家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。

ネットビジネスというと胡散臭いイメージがありますが、
真面目なビジネスもちゃんとあります。場所がリアルからインターネットに変わっただけ。
そんなビジネスを解りやすく、1から解説していますので
良ければこちらの記事もご覧ください♪♪
 ↓↓↓
ネットビジネスってどんなものか読んでみる♪♪