今回は、パソコンを使っている人が良く使う言葉【コピペ】って何?

と言うところから、実際の操作までを図解入りで丁寧に解説したいと思います。

良く使う操作ですが、ご存知ない方も意外と沢山おられます。

また、操作は知っていたけれど、【これがコピペと言うのか!!】と、

言葉だけを知らなかった、という方も多いですね。

スポンサーリンク

 【コピペ】ってなに?

【コピペ】って、パソコンでお仕事などする人はしょっちゅう口にする言葉です。

でも、私も初めてパソコンに触れた頃は、なんだかスゴイ専門用語に聞こえたものです(;^ω^)

なにしろパソコンの勉強を始めたのが30代ですから(汗)

 

その当時は【事務の仕事でも出来たらいいな~~~】くらいのノリで。

まさかその数年後にインストラクターになっているとは思いもしませんでした。

勉強しているうちにパソコンを触る事自体が楽しくなってしまったんですね。

 

人生スタートが遅くても何とかなるもんです(笑)

それなりの努力はしましたけれど(;^ω^)

 

 

さて、【コピペ】というのは、【コピー&ペースト】の略で、

【ペースト】とは【貼りつける】という意味です。

 

つまり、パソコンの操作でいうと、

何かしらの文章や、画像、文字列、図形などなど…を、

 【コピー(複製)】して、全く同じものを別の場所に【貼りつける】という操作の事です。

 

たとえば、同じ文面や画像を何回も入力したり挿入したりするのは手間なので、

ぱぱっ!と【コピペ】してしまうと、とっても効率が良い訳です。

 

事務職などやっているとしょっちゅう出てくる操作です。

【これ、コピペして保存しといて】って言われて【あ、あの・・・コピペって・・・?】

とならないように、しっかり覚えておきましょう^^

 

【コピペ】のやり方も、何通りかあるのですが、

今回は、2通りのやり方をお伝えしたいと思います。

場面に合わせて、または、ご自分のやりやすい方法を使って頂ければと思います。

ちなみに、文章、図形、写真、図形、WordやExcelのファイル、フォルダ・・・

大抵のものは同じ方法で【コピペ】できます♪♪

 

文章(文字列)のコピペ方法

 右クリックを使う方法

まずは 一例として、文章をコピペしてみましょう。

このブログのプロフィール記事から文章の一部をコピペしてみますね。

マルコのプロフィールの記事を開きました^^

コピペ

 

 コピーしたい部分を端から端までドラッグします。
ドラッグした部分が青く反転して、選択されました。
※ドラッグとは、マウスの左ボタンを押したままの状態でマウスを移動させることです。

コピペ

 

 ① ドラッグして青く反転した文字列の上で右クリックをします。
 ② 出て来たメニューの中から、【コピー】をクリックします。

これで、パソコンが一時的にこの文章を記憶しました^^
次は、これを【メモ帳】というアプリに貼り付けてみたいと思います。

コピペ

 

 Windows8以降のパソコンを想定して説明します。

キーボードの左下の、windowsのロゴマーク(黄色で囲った所)を押します。
※この時、既に開いている画面はそのままで大丈夫です!

コピペ

 

 【スタート画面】が表示されました。
マウスの左右のボタンの間にある、クルクル回るところ(スクロールホイールといいます)を
手前にクルクルしていくと、画面が右に移動していきます。

コピペ

 

 【メモ帳】アプリを発見しました!
こちらをクリックします。

コピペ

 

 【メモ帳】が開きました。
画面左上で縦棒がゆっくり点滅していると思います。
これを【カーソル】と呼びます。
この、【カーソル】のあるところに貼り付けされます。

コピペ

 

 ① 貼りつけたい場所に【カーソル】を置いて、(Enterキーなどで改行します)
  【右クリック】をします。
 ② 出て来たメニューから【貼り付け】をクリック。

コピペ

 

 メモ帳に文章が貼り付けされました!コピペ完了です♪
右上の【×】ボタンでメモ帳を閉じます。

コピペ

 

 今回は保存はしないので、
下のような画面が表示されたら、【保存しない】をクリックします。

コピペ

 

 元の画面に戻って来ました^^

コピペ

 

 画面上の何もない所をクリックすると
選択が解除されて、青く反転していた所が元にもどります。

コピペ

 

スポンサーリンク

ショートカットキーを使う方法

 ショートカットキーとは、ある操作を

マウスを使う代わりにキー操作で代用して、操作を短縮する事をいいます。

 

【コピペ】に関して言うと、

 

【コピー】:右クリック⇒コピーをクリック

という操作に当たるのが

【Ctrl+C】:Ctrlキーを押しながらCボタンを押す

 

 

【ペースト】:右クリック⇒貼り付けをクリック

という操作の代わりをするのが

【Ctrl+V】:Ctrlキーを押しながらVボタンを押す

になります。

 

 

上の、【右クリックを使う方法】のコピー・貼り付けの操作を

【Ctrlキー+C】、【Ctrlキー+V】に置き換えて試してみてください^^

同じ結果が得られます。

 

外出先などでマウスを使わずに操作している時などに便利ですし、

慣れるとこちらの方が早くて楽ちんです(#^^#)

 

ちなみに、今回は文字列のコピペについて解説しましたが、

写真やイラストなどの画像も、コピペできます♪
↓↓↓
コピペって何?:画像のコピペ方法

 

 終わりに

 以上がコピペの意味と操作方法でした^^

 

文章や文字列以外にもいろいろな物を色々な所へコピペできますので、

試してみて頂ければと思います。

 

パソコンに慣れない方は、【変な事になったらどうしよう・・・】と不安になり、

教わったこと以外は手を出せない方も多いのですが、

 

コピペをいろいろやったくらいでは

パソコンは壊れません(^^)

 

こんなのも出来るんだ~~~!

あ、これはダメなのね・・・・

 

と、いろいろ試して楽しんで頂ければと思います。

 

あと、注意して頂きたいのが、

今回の例のように、

ネット上のブログやサイトの記事や画像を【コピペ】することは

ご自分だけの保存用でしたらよいのですが・・・

 

コピペしたものをご自分のブログにそのままアップしたり、

画像をチラシやレポート等に貼りつけて大勢に配布したりすると

著作権の問題が発生します。

あくまで操作説明の為にブログを使用したと思ってください。

 

それでは、今回はここまでになります。

 

PS.
いかがでしたでしょうか?

もし、【ここが分かりにくい!】とか
【こんな記事も書いて欲しい!】とか
【こんな事も教えて!】とかいう事がありましたら

どうぞ、遠慮なくマルコにメッセージをくださいませ♪
 ↓↓↓
マルコにメールしてみる(#^.^#)

 

PPS.
マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。
自宅で家事をこなしながら、毎月自動でも20万円、
頑張った時には月収100万円以上を達成して
家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。

ネットビジネスというと胡散臭いイメージがありますが、
真面目なビジネスもちゃんとあります。場所がリアルからインターネットに変わっただけ。
そんなビジネスを解りやすく、1から解説していますので
良ければこちらの記事もご覧ください♪♪
 ↓↓↓
ネットビジネスってどんなものか読んでみる♪♪