今回は、Windows8.1でサインイン後に表示される【スタート画面】について、

使い方の一部を紹介します。

 

【スタート画面】に並んでいる、【タイル】の並び順を変えたり、

大きさを変えて、自分なりの使いやすいスタート画面にしていきましょう^^

スポンサーリンク

 タイルの移動

スタート画面に並んでいる四角いパネル形式のボタンの一つ一つを【タイル】といいます。

この【タイル】をクリックする事でアプリ(ソフト)を起動させることができます。

また、タイルは、ドラッグする事で好きな場所に移動する事ができますので、

良く使うアプリを見やすい所へ集める事で、自分なりに使いやすい画面にする事ができます。

 

ここでは、画面の一番左上の【メール】のタイルを移動させてみましょう^^

スタート画面

 

【メール】のタイルをマウスの左ボタンで押さえたまま、移動していきます。
移動するにつれて、他のタイルが【メール】のタイルを避けるように移動していきます。

スタート画面

 

お好きな位置でマウスを離すと、その位置に固定されます。

このようにして良く使うアプリのタイルを、先頭に集めたり、
あまり使わないタイルを後ろに移動したりします。

次は、このタイルの大きさを変えて見ましょう。

スタート画面

 

タイルの大きさを変更する

 

先程移動した【メール】のタイルの大きさを変えてみましょう。

【メール】の【タイル】を右クリックします。
 表示されたメニューから【サイズを変更する】にマウスを合わせ、
 さらに表示されたメニューから【大】をクリックします。

スタート画面

 

タイルが大きくなりました^^

スタート画面

 

もう一度タイルを右クリックします。
①【サイズを変更する】にマウスを合わせ、
②【中】をクリックします。

スタート画面

 

これが【中】サイズのタイルです^^

スタート画面

 

もう一度タイルを右クリックし、
①【サイズを変更する】にマウスを合わせ
②【小】をクリックします。

スタート画面

 

これが【小】タイルの大きさです^^

スタート画面

 

さらにもう一度タイルを右クリックし、
①【サイズを変更する】にマウスを合わせ
②【ワイド】をクリックします。

スタート画面

 

元の大きさに戻りました^^

スタート画面

スポンサーリンク

 終わりに

いかがでしたでしょうか?

次回は、使わないタイルを非表示にしたり、

必要なタイルを追加したりしてみましょうね♪♪

これらを使いこなすと、自分なりの使いやすいスタート画面を作ることができます。

 

Windows7から買い替えたばかりだと

慣れないスタート画面は厄介な感じがしますが、

 

使い慣れれば自分なりのカスタマイズも出来て、

今では私は【Windows7】の【すべてのプログラム】より使いやすいんじゃないかっ?

と思っているくらいです(*´▽`*)

 

 

それでは今回はここまでになります^^

 

PS.

もし、【ここが分かりにくい!】とか
【こんな記事も書いて欲しい!】とか
【こんな事も教えて!】とかいう事がありましたら

どうぞ、遠慮なくマルコにメッセージをくださいませ♪
 ↓↓↓
マルコにメールしてみる(#^.^#)

 

PPS.
マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。
自宅で家事をこなしながら、毎月自動でも20万円、
頑張った時には月収100万円以上を達成して
家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。

ネットビジネスというと胡散臭いイメージがありますが、
真面目なビジネスもちゃんとあります。場所がリアルからインターネットに変わっただけ。
そんなビジネスを解りやすく、1から解説していますので
良ければこちらの記事もご覧ください♪♪
 ↓↓↓
ネットビジネスってどんなものか読んでみる♪♪