今回は、パソコンの電源設定について良く出てくる用語、

【スリープ】【シャットダウン】【再起動】についてです。

 

【シャットダウン】は、電源切ることでしょ~~~~!?と、

すぐに答えが出てくると思うのですが。

 

ここであらためて、それぞれの違いを整理してみましょう!!

スポンサーリンク

 スリープとは

 

【スリープ】とは、パソコン本体の電源を完全に切ってしまわずに、

最低限、作業途中の内容などを記憶できる程度の省電力状態にする事です。

 

 

電源を完全に切ってしまわないので、

パソコンを復帰させた時にスリープ前の状態にすぐに戻る事ができるため、

ちょっと席をはずして作業再開!!というときに効率的です。

 

 

スリープという名前のとおり、

パソコンさんがちょっとウトウトしているような状態ですね。

熟睡していないので

復旧させるとすぐにシャキッ!と動き出します。

 

 

また、パソコンを使用しない時間が1時間~2時間程度あれば、

シャットダウンしてもう一度電源をいれるよりもスリープ状態の方が節電になります^^

 

節電についてはこちらの記事で詳しくお話しています
↓ ↓ ↓
パソコンで節電する方法:シャットダウンとスリープ

 

 

大抵のパソコンは初期設定で、

ある程度の時間パソコンを触らないでいると

自動的にスリープ状態になるよう設定されています。

スリープ状態になるまでの時間は、自分で設定を変更する事もできます。

 

画面が暗くなり、電源ボタンが点滅します。

 

ノートパソコンであれば、

パソコンを閉じると自動的にスリープ状態になる事が多いですが

これも、設定で変更できます。

 

 

スリープ状態から目覚めてもらうには、

 

  • ノートパソコンですと、点滅状態になっている電源ボタンを短くポチッと押す、
  • デスクトップパソコンですと、キーボードのキーを何でもよいのでポンと押したり
    マウスをクリックする

 

でOKです(*´▽`*)

 

 

シャットダウン

 

シャットダウンはご存知のとおり、パソコンの電源を完全に切ってしまいます。

パソコンさんに熟睡して頂きます。

 

何時間もパソコンを使わない場合は、完全に電源を切っておきましょう。

カミナリが鳴っているときなどは、シャットダウンをしたうえで、

電源アダプタも抜いてしまった方が安心です。

 

カミナリが鳴っているときにパソコンを守る方法も、記事にしています。
よかったらご参考に(^_^;)
↓ ↓ ↓ ↓
意外と知らない!?雷はパソコンの天敵!雷発生時の対処法

 

再起動

 

パソコンを起動しなおします。

再起動させると、パソコンが一旦シャットダウンされた後、すぐに自動的に起動されます。

 

アプリケーションソフト(【アプリ】とか【ソフト】とも言います)を追加または削除したり、

パソコンの設定を変更した時などに

再起動をしてくださいと表示が出る事があります。

 

また、パソコンを使っていて【ん?なんか調子が変?】と思った時に、

再起動してあげるとご機嫌がなおったりすることもあります(;^ω^)

 

 

以上になります^^

 

特に【スリープ】は、【何となく知ってる】という感じの方が多いな~~と思ったので、

記事にさせて頂きました^^

ではでは、また(@^^)/~~~