今回は、パソコンの性能を表す大切な言葉のひとつ、

【メモリ】についてお話したいと思います。

これを知っていると電気屋さんでパソコンを買うときに

とっても役に立ちます(^^)/

スポンサーリンク

 メモリとは

パソコンを1つの部屋だとすると、メモリは【作業机】にあたります。

 

【本棚】にあたるHDDやSSDから、データやソフトを一時的に読み込んで、

CPU(パソコンの頭脳:作業する人にあたります)に渡すという役目をします。

 

机が広いと、

沢山の資料やノート、本などを一度に広げても、

ごちゃごちゃしないで気持ち良く作業ができるので、

サッサッと素早く、効率よく作業がはかどりますよね♪♪

 

このメモリの大きさは、GB(ギガバイト)という単位であらわされ、

数値が大きいほど、作業机が大きいということになります。

 

メモリが大きいと、何がよいの?

 

では具体的に、メモリが大きいと、何が良いのでしょう?

 

1.パソコンの電源を入れてから起動するまでの時間が短くなり、
  その後の動作も早くなります。

2.動画や写真などの大きなデータの読み込みも快適。
  写真や動画の編集が趣味の方は大助かり♪♪

3.一度に沢山のソフトを立ち上げたままで、サクサク操作ができる!
  調べものをしながら文書を作るなど、お仕事で使う方も大助かり♪♪

 

・・・といった感じです。スバラシイ。

 

メモリの増設

メモリは【増設】と言って、後から追加する事も出来ます。

こんな部品です。↓↓↓

メモリ

パソコンの動作が重くなってきたな~~~と感じたら、

買い替えの前に、一度メモリの増設を試してみると

パソコンが別人のようにサクサク動くようになる事もあります^^

 

メモリの価格は容量にもよりますが数千円。

取扱説明書に、対応のメモリと増設方法が載っていますので

チャレンジしてみるのも楽しいですよ!

 

パソコンの蓋を開けて、買ってきたメモリを

カチッとはめ込むだけです。

 

【怖くて自分で触れないっ(汗)】と言う方は、

パソコン専門のショップなどで増設をお願いする事もできます。
(手数料かかりますが)

取扱説明書と一緒にパソコンを持って行きましょう。

料金など、事前に一度問い合わせた方が良いかもしれませんね。

 

買い替えよりは安上がりなので試してみるのも良いかと思います^^

 

マルコが初めてノートパソコンのメモリ増設にチャレンジした時は、

ハラハラ・ドキドキ・ワクワクでした(;^ω^)

無事に出来た時はなんだか達成感がありました~~~♪♪

そして、【意外と簡単じゃん♪】とも思いました!

もちろん、パソコンも若返ったようにサクサクになりました^^

 

機会がありましたら、一度お試しくださいませ。

スポンサーリンク

終わりに

 

今回はここまでになります。

 

お友達に

【こないだ、パソコンのメモリを増設したのよ~~~】

なんて言ったら、【スゴイっ!!神!?】って言われるかもしれませんね!!

 

 

いかがでしたでしょうか?

少しでも、お役に立ちましたら幸いです。

 

PS.

もし、【ここが分かりにくい!】とか
【こんな記事も書いて欲しい!】とか
【こんな事も教えて!】とかいう事がありましたら

どうぞ、遠慮なくマルコにメッセージをくださいませ♪
 ↓↓↓
マルコにメールしてみる(#^.^#)

 

PPS.
マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。
自宅で家事をこなしながら、毎月自動でも20万円、
頑張った時には月収100万円以上を達成して
家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。

ネットビジネスというと胡散臭いイメージがありますが、
真面目なビジネスもちゃんとあります。場所がリアルからインターネットに変わっただけ。
そんなビジネスを解りやすく、1から解説していますので
良ければこちらの記事もご覧ください♪♪
 ↓↓↓
ネットビジネスってどんなものか読んでみる♪♪