パソコンを利用していると突然、画面の右下に

【新しいバージョンのJavaがインストール可能になりました】とか

【Java Update利用可能】とかいう表示が出たり、

 

画面全体が暗くなって

「次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」
プログラム名:jucheck.exe

といった表示が出てくることはありませんか?

 

今回は、この【Java】についてお話したいと思います。

スポンサーリンク

【Java】のアップデートを促すメッセージ

 

こんな感じのヤツです。

Java

 

こんな感じの場合もあります。

Java

 

こういったメッセージが出ると、

【ヘタに触るのは怖いから消す】

という方が多いのですが、

実は、セキュリティ上、Javaのアップデートはとても大切なのです。

 

 

【Java】って何?

 

【Java】というのは、プログラミング言語の一つです。

私たちがパソコンを使っている時に

直接【Java】を扱う、という事はほぼ無いのですが、

 

ネット上で提供されている

【オンラインゲーム】や【チャット】、【株価やFX為替チャート】など、

リアルタイムでどんどん表示を変えていくサイトやソフトなどには

 パソコンに【Java】がインストールされていないと見れないものが多くあります。

 

 

実は、陰で結構お世話になっているのですね。

ですから、最初からインストールしてあるパソコンも多いです。

 

この感じ、【Adobe Flash Player】とちょっと似てますね^^

 

 

【Java】アップデートはなぜ必要?

 

この【Java】ですが、

【セキュリティの脆弱性(ぜいじゃくせい)】=【バリアの弱い所】

発見されることがあります。

 

なんだかこの話も【Adobe Flash Player】の所で出てきましたねぇ(;^ω^)

 

 

この【バリアの弱い所】が見つかると、そこを狙って

ウイルスなどのマルウェアが侵入しようとするので

【アップデート】をしてバリアを補強してあげないといけないのです。

 

 

【セキュリティ対策ソフト】を入れてるから大丈夫!!

 

と安心してはいけません。

セキュリティソフトだけでは防ぎ切れなかった事例もあるので(;一_一)

 

では、最初に出て来たようなメッセージが表示されたらどうしたら良いか、

図解していきたいと思います^^

 

【Java】のアップデート方法

 

下のような【ユーザーアカウント制御】が表示されている場合は
【はい】をクリックします。

Java

 

 画面右下にメッセージが表示されている場合は
そのメッセージをクリックします。

Java

 

 メッセージは【×】をクリックしたり、時間が経つと消えてしまいます。
その場合は、画面右下の小さな三角形【▲】をクリックすると
【Java】のマーク(ティーカップから湯気が出ているような物)が出てくるのでクリックします。

Java

 

 【Java Update利用可能】と表示されたら、
【インストール】をクリックします。

Java

 

 【Javaへようこそ】と表示されたら、
さらに【インストール】をクリックします。

Java

 

 【Askの検索アプリをInternet Explorerにインストール】
チェックを外します。
※これにチェックが入っているとネットで検索した時の画面が変わる事があります。

チェックを外したら、【次へ】をクリック。

Java

 

 インストールをしている間、しばらく待ちます。

Java

 

 【Javaが正常にインストールされました】と表示されたら、
【閉じる】をクリックします。

Java

 

 【閉じる】をクリックすると、
インターネットの画面が立ち上がって、
【Javaのバージョン確認】のページが現れます。

【同意して続行】をクリックします。

Java

 

 バージョン確認が完了し、【推奨されるJavaがインストールされています】
と表示されたらOKです^^
インターネットの画面を閉じましょう。

Java

 

 これでアップデートは完了です(#^^#)

いかがでしたでしょうか?

 

 

もし、【今までやってなかった!!】という方がおられましたら、

次にメッセージが表示されたときにはしっかりアップデートしましょうね^^

 

もし、【ずっと無視してたから不安!今すぐアップデートしたい!!】という場合は、

下のリンクからも【Java】の最新版をインストールできますので

チャレンジしてみてください^^
↓ ↓ ↓
ORACLE社 – 無料Javaのダウンロード

 

また、パソコンのセキュリティにとってもっと詳しく知りたい方は、
こちらの記事が参考になります
↓ ↓ ↓
パソコンのセキュリティ:マルウェア・ネット詐欺被害に会わないための対策

 

今回はここまでになります。

ではでは、また(@^^)/~~~