今回は、デスクトップパソコンや【テンキー】の付いたノートパソコンで、

【テンキーを押しても数字が入力できない!!】

という場合の対処方法 【第2弾】 です^^

 

ほとんどの場合は、

テンキーで数字が入力出来ない時の対処方法①

でご紹介した方法で対処できるのですが、

やってみたけどダメだ!

という時にはこちらの方法をお試し頂ければと思います。

スポンサーリンク

テンキーで数字が入力できない時の対処方法②

 

それでは早速作業に入りましょう^^

 

デスクトップ画面の何もない所で右クリックします。

下の画像のようなリストが表示されたら、

【個人設定】をクリックします。

テンキー

 

【個人設定】の画面が開いたら、

左上の【コントロールパネルホーム】をクリックします。

テンキー

 

コントロールパネルが開きます。

※コントロールパネルを開く方法はいくつかあるのですが、
 Windowsのどのバージョンでも共通の方法を選びました。

【コンピューターの簡単操作】をクリックします。

テンキー

 

※【コントロールパネル】を開いたときの表示が、上の画像と異なるときは、

下の画像の
①【表示方法】の右側部分をクリックし、
②【カテゴリ】を選択すると同じになります。

テンキー

 

【コンピューターの簡単操作】の画面に切り替わったら、

【キーボード動作の変更】をクリックします。

テンキー

 

更に画面が切り替わったら、

①【マウスキー機能を有効にします】の先頭のチェックマークをクリックして外します
  ※下の画像は外れた状態です。

②【OK】をクリックします。

テンキー

 

【コンピューターの簡単操作センター】が開いたら

 右上の【×】をクリックして閉じます。

※音が出る事がありますがビックリしないでくださいね(;^ω^)

テンキー

 

これで操作は完了です。

うまくいきましたでしょうか?

 

周りで【テンキーで入力が出来ない!】と困っている人がいたら、

是非助けてあげてくださいね♪

 

 

PS.
いかがでしたでしょうか?

もし、【ここが分かりにくい!】とか
【こんな記事も書いて欲しい!】とか
【こんな事も教えて!】とかいう事がありましたら

どうぞ、遠慮なくマルコにメッセージをくださいませ♪
 ↓↓↓
マルコにメールしてみる(#^.^#)

 

PPS.
マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。
自宅で家事をこなしながら、毎月自動でも20万円、
頑張った時には月収100万円以上を達成して
家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。

ネットビジネスというと胡散臭いイメージがありますが、
真面目なビジネスもちゃんとあります。場所がリアルからインターネットに変わっただけ。
そんなビジネスを解りやすく、1から解説していますので
良ければこちらの記事もご覧ください♪♪
 ↓↓↓
ネットビジネスってどんなものか読んでみる♪♪