パソコンの電源が入らない!修理の前に出来る事 | 元インストラクターが教えます!超・初心者さん向けネットビジネスの始め方

ネットビジネス初めの一歩 ~初心者さん向け講座~

初心者講座

wordpress

賢威

パソコンの電源が入らない!修理の前に出来る事

 

パソコンの故障はある日突然やってきます。

 

さっきまで使っていたのに、いったん電源を切り、

しばらくしてまた使おうと思ったら電源が入らない!とか。

 

使っているうちに急に電源が落ちた!とか。

 

初心者さんがパソコンの中身をいじるのは危険なのでやめた方が良いですが、
(というか、ほとんどの方は怖くてパソコンを開ける勇気は無いですよね(;^ω^))

 

修理に出す前に、初心者さんでも出来る事があるので

今回は、そんなお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

コンセント・タップを確認する

 

意外とよくあるのが、いつの間にかコンセントが抜けていた、

あるいは、しっかり刺さって無かった、というパターンです。

 

マルコも、インストラクターになる前の事務職時代に、

会社のパソコンの電源が入らず、大騒ぎをしていたら

足元のタップからコンセントが半分抜けたような状態になっていた、

という事がありました(汗)

 

あるいは、タップ自体のコンセントが外れていた、という事もあったりしました。

 

また、スイッチが付いているタイプのタップで、

スイッチが入ってなかった、という事もありますね(;^ω^)

こんな感じで・・・

 タップ

 

ACアダプタを確認する

 

ACアダプタというのは、これですね。

 ACアダプタ

ノートパソコンの電源コードの途中にある四角い物体です。

このACアダプタと、電源コードのつなぎ目が写真のように外れていたり、

いつの間にかゆるんでいたりすると、バッテリーが切れた時に電源が落ちます(;^ω^)

これも、初歩的ではありますが、意外と多いんですね^^

 

放電する

 

パソコンを長時間使用していると、内部の回路や部品に不要な電気が溜まってしまい、

電源が入らなくなってしまったり、動作がおかしくなったりすることがあります。

これは、故障ではなく一時的な不調なので、溜まっている電気を放出する【放電】を行う事で改善します。

 

修理に持って行ったら、何故かちゃんと電源が入ってしまいスゴスゴ帰った(*´Д`)

 

という事が良くありますが、これは不要な電気が溜まっている(帯電)が原因の事が多いのです。

 

デスクトップパソコンの放電方法

 パソコンの電源が切れている状態を確認してから、

電源コードをコンセントから抜きます。

そのまま数分放置してください。

その後、電源コードをコンセントに差し込んで、電源を入れてみましょう。

 

要は、しばらく電源を抜いて放っておくっていう事ですね^^

 

ノートパソコンの場合

 パソコンの電源が切れている事を確認してから、

電源コードをコンセントから抜き、パソコンの裏側のバッテリーを外します。

 (バッテリーの取り外し方は取扱説明書をご参照くださいね)

バッテリー

 

そのまま数分放置してから、バッテリを取り付け、電源コードをコンセントに刺して、

電源を入れてみてください。

 

ノートパソコンにはバッテリーが付いているので、【放電】するにはバッテリーも外す必要があります。

 

バッテリーを外す事ができないタブレット型ノートパソコンやウルトラブックでは

放電処置が出来ないので一晩くらい放っておきましょう。

スポンサーリンク

バッテリーを取り外す

 

ノートパソコンで、放電処置をしてもダメな場合、

バッテリーを外したままケーブルを繋いで電源をいれてみます。

 

これで起動する場合は、バッテリーが劣化しているという事になります。

 

そのままバッテリー無しで使い続ける事もできますが・・・

根本的な解決の為にはバッテリーの交換をする必要があります。

 

また、この場合は、パソコン自体も古くなっている事が多いので、

【その時(ご臨終)】の時に備えて、大切な写真やデータを

USBメモリや外付けハードディスクなどにコピーしておく(バックアップ)

しておいた方が良いですね^^

 

熱暴走している

 

長時間使用し続けたり、夏場の暑い部屋で作業していたり、

内部に誇りが溜まっていたりすると、

パソコンの内部の温度が上がりすぎて、

フリーズ(画面が固まって反応しなくなる)したり、電源が落ちる事があります。

パソコン本体がとても熱い!と感じたら熱暴走の可能性があります。

電源を切って冷めるまでしばらく放置しましょう。

 

頻繁に起こるようでしたらパソコンの中のホコリをお掃除した方が良いですが、

自分でするのは初心者さんにはお勧めしません。

普段から、パソコンの周りはホコリやペットの毛などが溜まらないよう、

キレイにしておきましょう。

 

あと、原始的な方法ですが、パソコンの下に本などを置いて、

机との間に隙間を作り、風通しを良くするのも意外と効果アリです^^

私もやってます(;^ω^)

 

特に、メーカーの保証期間内の場合は、

【自分で分解したら有料修理】になってしまうことが多いので
(保証書を確認してくださいね)

うっかり触ってダメだった場合、損をする事があります。

 

初心者さんは特に、

保証期間内ならメーカー修理に出すことをお勧めします。

保証が切れている場合は、パソコン専門ショップに持って行くと良いでしょう。

 

 

以上、パソコンの電源が入らない時に、

初心者さんでも出来る対処方法をいくつかご紹介しました。

 

お役に立ちましたでしょうか?

今回はここまでになります。

 

 

PS.

何か相談したいこと、聞きたいこと、雑談でも、ありましたら

遠慮なくお問い合わせください^^

心を込めてお返事させて頂きます。

【こんなことも教えて!】というご要望も絶賛募集中です!
↓↓↓
マルコにメッセージを送る

 

マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。
そして、月収130万円を達成して、家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。
ネットビジネスというと胡散臭いイメージがありますが、まっとうなビジネスもちゃんとあります。
そんなビジネスを解りやすく、1から解説していますので
良ければこちらもご覧ください♪♪
↓↓↓
マルコのネットビジネス初心者講座

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ