インターネットを見ていて、文字が小さくて読みづらかったり、

逆に、画面が大きすぎて全体が見れない、

という時がありませんか?

そういう時に、画面の拡大レベルを変更する方法をいくつかご紹介します。

ちなみに、よく似た言葉に【ウィンドウの拡大・縮小】がありますが、

そちらについては下の記事でご確認くださいね^^

↓ ↓ ↓

インターネットを楽しもう ~ウィンドウの操作~

今回は、ウィンドウの大きさはそのままで、

その中の文字や画像の大きさを拡大・縮小していきます。

ブラウザによって、操作が違うものと、

各ブラウザ共通のやり方があります。

スポンサーリンク

画面の拡大レベルを変更する方法

下のように、画面を小さくしたり、大きくしたりします。

パーセンテージで表すので、拡大レベルと呼びます。

下は、拡大レベル50%の状態です。

細かいですが広い範囲が見れますね。

拡大レベル

今度は、拡大レベル200%の状態です。

ウィンドウから画像がはみだすくらい大きくなりましたね。

でも、細かい文字は読みやすくなります^^

拡大レベル

マルコはちょっと目が悪いので、

125%くらいが、はみ出さず、文字も読みやすくて好きですね♪

さて、拡大レベルの変更には、いくつかの方法がありますが、

ここでは4つの方法をご紹介します。

場面に合わせて使いやすい方法を使ってくださいね(#^^#)

①メニューバーから変更する(Internet Explorer)

Internet Explorerの場合は、ウィンドウの左上に、【メニューバー】という物があります。

非表示になっている場合は、

メニューバーがあるべき位置で右クリック
↓ ↓ ↓
表示されるリストから【メニューバー】にチェックを入れる

という操作をして頂くと表示されます。

その、メニューバーの中から【表示】をクリックします。

拡大レベル

【表示】をクリックするとリストが表示されるので

①【拡大】にマウスを合わせます。

② さらに拡大レベルのリストが表示されるので、お好きなレベルをクリックします。

  ここでは、200%にしてみます。

  ※現在の拡大レベル(100%)に点が付いています。

拡大レベル

じゃん。200%になりました。デカい・・・

拡大レベル

では、同じ方法で元の100%にもどしてみましょう。

① メニューバーの【表示】をクリック

②【拡大】をマウスを合わせる

③【100%】をクリック

拡大レベル

はい!元に戻りました^^

拡大レベル

②コマンドバーから変更する(Internet Explorer)

Internet Explorerの場合は、ウィンドウの右上に、【コマンドバー】という物があります。

その中の【ページ】をクリックします。

※コマンドバーが非表示になっている場合は、
 メニューバーと同じように右クリックから表示させます。

拡大レベル

【ページ】をクリックするとリストが表示されるので、

その中から【拡大】にマウスを合わせます。

後は、メニューバーの場合と全く同じです♪♪

拡大レベル

 

③マウスを使って変更する(各ブラウザ共通)

マウスとキーボードの組み合わせで拡大レベルを変える事ができます^^

まず、左手でキーボードの【Ctrl】キーを押したままにしておきます。

拡大レベル

その状態で、【マウスのスクロールホイール】(真ん中のクルクルする所)を

前にクルクルすると拡大、後にクルクルすると縮小します。

拡大レベル

この方法の良い所は、インターネットに限らず、

他のアプリケーションソフトを使用している時でも使える所です^^

WordやExcelを使っている時にでも試してみてください♪

④ショートカットキーを使って変更する(各ブラウザ共通)

今度は、マウスを使わず、キーボードだけで操作する方法です。

ショートカットキーと言います。

外出先でマウス無しで操作をする時などに、とても便利ですね^^

【Ctrl】キーを左手で押しながら・・・

拡大レベル

右手で

【+(プラス)】キーを押すと拡大、

【-(マイナス)】キーを押すと縮小されます。

ちなみに、【0(数字のゼロ)】キーを押すと

どんなサイズからでも100%に戻ります。

拡大レベル

慣れると、これが一番早いかなと思います。

ただし、WordやExcelの画面では使えません(;^ω^)

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

メニューバーやコマンドバーから変更する方法は、

Internet Explorerのみでの操作になります。

それ以外は、Google Chromeなど、他のブラウザでも共通です^^

特にマウスを使う方法は、

インターネットに限らずWordやExcelなどのソフトでも使えます。

たまに、本やノートがいつの間にかCtrlキーの上に乗っていて、

知らずにスクロールホイールをクルクルしたら

画面が大きくなったり小さくなったりしてビックリされる方がいますので

お気をつけくださいませ(;^ω^)

場面や、お好みに合わせて、使いやすい方法で試して見てくださいね^^

見やすい拡大レベルに設定すると、目の疲れ具合も違いますので(#^^#)

それでは、今回はここまでになります。

 

PS.
いかがでしたでしょうか?

もし、【ここが分かりにくい!】とか
【こんな記事も書いて欲しい!】とか
【こんな事も教えて!】とかいう事がありましたら

どうぞ、遠慮なくマルコにメッセージをくださいませ♪
 ↓↓↓
マルコにメールしてみる(#^.^#)

PPS.
マルコは、パソコン1台でインターネットで収入を得て暮らしています。
自宅で家事をこなしながら、毎月自動でも20万円、
頑張った時には月収100万円以上を達成して
家庭を犠牲にして働きづめだった生活から、救われました。

ネットビジネスというと胡散臭いイメージがありますが、
真面目なビジネスもちゃんとあります。場所がリアルからインターネットに変わっただけ。
そんなビジネスを解りやすく、1から解説していますので
良ければこちらの記事もご覧ください♪♪
 ↓↓↓
ネットビジネスってどんなものか読んでみる♪♪