どうも、マルコです^^

WordPressでプラグインを更新したら、ブログが表示されなくなったとか、ダッシュボードにログインできなくなったとか、結構良く聞くお話ですが

遂に私も出会ってしまったので、その時の様子と対処法を記録しておきたいと思います。

今回私がエラーに遭遇したプラグインはWordPress Related Postsというものですが

他のプラグインでも、更新でエラーになってしまった時は大体、今回の対処法で何とかなるので

覚えておくときっとお役に立つはず♪♪

 

プラグインを更新したらブログがエラー表示になった

今回エラーになったのは【WordPress Related Posts】というプラグイン。

更新したらエラーになってブログが表示されなくなりました(涙)

ダッシュボードにも、ログインできません(涙涙)

こんな画面になります。

※他にも画面が真っ白になったり、他のエラー表示になったりすることがありますが、対処法はほぼ同じです。

wordpress-23-related-posts-pluginに予期しない構文エラー】がなんたらかんたら・・・・

ということらしいです。

 

ややこしい事はどうでも良いので、とりあえずブログが表示されるように、

ダッシュボードにログイン出来るように、復旧しなければ!

 

対処方法:サーバーからプラグインデータを削除する

しかし、ダッシュボードにログインできない以上、WordPressからいじくる事は出来ない訳です。

という事で、FTPソフトからサーバーに直接アクセスします。

※ここでは、FTPソフトはFileZillaを使っています。

 

エラーを起こしているドメインに入ります。

【wp-content】をダブルクリックして開きます。

 

さらに【plugins】をダブルクリック。

 

該当のプラグインのディレクトリ(フォルダ)を探します。

今回は、【wordpress-23-related-posts-plugin】です。

 

と、いう事で

①【wordpress-23-related-posts-plugin】を右クリック

②【削除】をクリックします。

※要するに、エラーを起こしているプラグインをサーバーから削除してしまう訳です。
 Wordpress Related Posts以外のプラグインでも同じです。

 

これで、もう一度サイトにアクセスしてみると・・・

おお♪♪無事に表示されました(^O^)/

ダッシュボードにも、無事ログインできました^^

 

その他の処置

という事で、何とか無事に表示は出来るようになったわけですが、

今回エラーになったプラグインは【関連記事】を表示させるプラグインだったため、

関連記事を表示していた部分にエラーが出てしまっています。

しかも、関連表示の下に設置していたアドセンス広告も、消えている”(-“”-)”

 

おまけに、サイドバーも消えてます・・・”(-“”-)” 

 

これは、おそらく関連記事の表示位置を変更するために、single.phpファイルにコードを書き加えていたためだろう、という事で、関連記事を表示させるために書き加えたコードを削除しました。

※自動で表示される設定にしている場合はこの作業は必要ないはず。。。

 

そして、もう一度ブログを表示させてみると・・・

●サイドバーが無事復活してます♪♪

●エラー表示も消えて、アドセンス広告も表示されてます♪♪♪

めでたし、めでたし。

 

関連記事の表示は残念ながら無くなってしまいましたが、

次の更新できっと改善されるはず!なので、その時に再度導入したいと思います。

他のプラグインも考えたんですけど、やっぱりWordPress Related Postsが一番好きなんだな~。。

 

まとめ

プラグインを更新する時は、一括で行わずに、1つずつ更新するようにしましょう。

一括で更新してしまってエラーになると、どのプラグインが原因か?を探るのに余計な手間がかかります。

1つずつ確認しながら更新していけば、エラーを起こしたプラグインを探す必要がないので

すぐに復旧作業にとりかかれます。

 

そして、プラグイン更新でエラーになった場合はとにかく、

【FTPソフト経由でバーにアクセスして、該当ファイルを削除】することで大抵何とかなります。

あとは、代わりのプラグインを探すもよし、

改善されるのを待って、もう一度同じプラグインを導入するもよし。

 

という事で、今回は、プラグインを更新してエラーになってしまった時の対処法でした。

お役に立ちましたら幸いです(^^)