どうも、マルコです^^

今回は、WordPressに負荷をかけているプラグインがチェックできるプラグイン(なんかややこしいですね)【Plugin Performance Prifiler】の導入方法と使い方を分かりやすく図解したいと思います。

WordPressブログを長く運営しているといつの間にかプラグインが増えて行きますよね。

特に、最初の頃はよくわからないまま、ネット上で【お勧めのプラグイン○○選!!】などと言う記事を見てプラグインをどんどん導入してしまい、自分でも何の目的で入れているのかわからないプラグインが存在していたり・・・(汗)

 

プラグインは便利なものですが、あまりに増えてくるとWordPressへの負荷が大きくなり、ブログが重くなる原因にもなります。

私も、

【ど~~も最近WordPressが重いな~~~】

ストレスを感じていたところで【Plugin Performance Prifiler】を知り、早速試してプラグインの整理をしてみたところ、かなり動作がサクサクと軽くなりましたので

その方法をご紹介したいと思います(#^.^#)

 

ではでは、早速、【Plugin Performance Prifiler】を導入していきましょう♪♪

【Plugin Performance Prifiler】をインストールしよう

WordPressのダッシュボードにログインしておきます。

【プラグイン】をクリック。

 

画面が切り替わったら、【新規追加】をクリック。

 

さらに画面が切り替わったら、右上の【キーワード】欄に【Plugin Performance Prifiler】と入力します。

 

検索結果に【P3(Plugin Performance Profiler)】が出てきたら、【今すぐインストール】をクリックします。

 

【今すぐインストール】のボタンが【有効化】に変わったら、そこをクリック。

Plugin Performance Prifilerで、WordPressに負荷をかけているプラグインをチェックしよう

画面がプラグインの一覧に切り替わったら、インストール完了です^^

ではでは、実際にWordPressに負荷をかけているプラグインをチェックしてみましょう。

【Scan Now】をクリックします。

 

画面が切り替わったら【Start Scan】をクリックします。

 

さらに【Auto Scan】をクリック。

 

スキャンが始まります・・・・・

 

スキャンが完了したら、【View Results】をクリック。

 

円グラフで、プラグインの負荷状況が表示されます。

結果、やはりというかなんというか、【Jetpack by WordPress.com】というプラグインが圧倒的に足を引っ張っている事が分かりました。

30以上の機能を持つプラグインですから、まぁ当然と言えば当然かなと。。。

【Jetpack by WordPress.com】は、便利なプラグインとして、導入を推奨している方も多いプラグインですが

私自身は記事を更新した時のTwitterへの同時投稿と、アクセス解析しか利用していなかったので削除してしまう事にしました。

今は、ブログの速度アップの方が優先だ!ってことで。

アクセス解析はGoogleアナリティクスで見られるし、

Twitter連携は他のプラグインもあるしね、という感じです。

 

一応ですが、プラグインの削除の手順も載せておきます。

インストール済みプラグインのリストの中から【Jetpack by WordPress.com】を探し出し、

【停止】をクリックします。

 

停止すると、【削除】ボタンが表示されるので、そちらをクリックすれば、削除完了です。

 

【Jetpack by WordPress.com】を削除した後で、もう一度スキャンしてみました。

円グラフの割合が変わってますね。

この中で大きな割合を占めている【P3(Plugin Performance Profiler)】は、今回スキャンの為に導入したプラグインなので、お役目が終了したら削除するので問題なし。

【Crayon Syntax Highlighter】は、さすがに削除できないので置いておきます。

スキャンが終了したら、【P3(Plugin Performance Profiler)】は停止⇒削除しておきましょう。

このプラグイン自体が負荷になりますので^^

まとめ

さて、今回【Jetpack by WordPress.com】を削除した結果、体感でかなりWordPressの操作がサクサクになりました(#^.^#)

確かに、便利なプラグインではあるので、特に重さを感じていない場合は利用して頂いても良いと思いますが、【何か重いな~~~】と、ストレスを感じているようなら、削除してしまっても良いかもしれません。実際に30以上もの機能を全て使いこなしている人は少ないのではと。

また、長くブログを運営していると、ついついプラグインも増えていきがちですが、あまりに増えるとWordPressへの負荷も増えますから時々チェックしてみる事も大切だなと感じた次第でした。

ご参考になりましたら幸いです(#^.^#)