WordPressで更新をしたらブログのレイアウトが崩れてしまったので、やむなくバックアップファイルから復旧をしました。

バックアップはしていても、いざトラブルが起こった時に復旧できるかどうか不安を感じている方も多いと思うので、その工程を記録しておこうと思います。

ちなみに、レイアウト崩れ以外でも、プラグインやWordPressの更新が原因でエラーが起こった時には活用できる方法なので、試してみてくださいね^^

気が付いたらWordPressブログのレイアウトが崩れていた・・・・

そうなんです。気が付いたら。

マルコは、このブログ以外にももう一つブログを運営しているのですが、それがこちら。

↑↑↑
これが、本来の姿なのですが、気が付いたら・・・・・・

 

 

↑↑↑
こうなってました(-“-)

明らかにおかしい。。。。。

しかも、プレビューを見ながら記事を書いている最中で、途中までは普通だったのに、突然こんな事に(汗)

ん?????なんにもしてないけど・・・・????

 

・・・と思ったものの、よく考えたら前日にプラグインやWordPress本体、テーマなどの更新をしたのでした。

そのせいかもしれない。

さっきまで普通に見れていたのは、キャッシュが生きてただけかもしれない。。。

プラグインを全て停止してみる

WordPressのトラブルで多いのが、プラグインの影響。なので、まずはプラグインを全て停止して確認してみます。

・・・・・変化なし(-_-メ)

どうやら、プラグインの更新は原因ではない様子。

 

こうなったらもう、バックアップから復旧するしかないという事で、更新前に取っておいたバックアップファイルを解凍します。

 

≪参考≫
WordPressのバックアップの取り方はこちらから(Xサーバー限定)
↓↓↓
WordPressの全てのファイルとデータベースをバックアップする1番簡単な方法♪(Xサーバー)

 

バックアップファイルの解凍方法はこちら。
↓↓↓
Lhaplus(ラプラス)で解凍エラーになる?そんな時はExplzhを使ってみよう♪

無料で高性能な圧縮ファイル解凍ソフト【Lhaplus(ラプラス)】のインストールと設定方法を図解入りで丁寧に♪

 

※Windowsのデフォルトの機能では、バックアップファイルは開くことが出来ませんので、解凍ソフトをインストールする必要があります。
【Lhaplus(ラプラス)】でも【Explzh(エクスプローラエルゼットエイチ)】でも、解凍が出来ればどちらでも構いませんので、インストールをしておいてくださいね。

※ちなみに私は、なぜか【Lhaplus(ラプラス)】では解凍中にエラーになってしまったので、【Explzh(エクスプローラエルゼットエイチ)】を使用しました。

 

バックアップファイルからの復旧にチャレンジ!

という事で、上の記事を参考に、バックアップファイルを解凍したところから始めます。

ちなみに、バックアップデータには【ファイル】と【データベース】があるのですが、更新が原因なら、【ファイル】だけもとに戻せば大丈夫なはず。

原因が特定できているなら、そのファイルだけ(特定のプラグインとか、テーマとか)を入れ替えれば良いのですが、今回は何が原因かはっきりわからない為、該当ドメインのファイル全てを入れ替える事にしました。

これが、サーバー内のファイルを全てバックアップしたもの。

アイコンの絵柄は、インストールしている解凍ソフトによって違うので気にしなくて大丈夫。

ファイル名も、人によって違うので気にしなくてOKです。

これを、解凍します。

上の画像は、【Explzh】で解凍したところ。

今回おかしくなったブログのドメインは【takakosato.biz】なので、そのフォルダを丸ごと取り出します。

(取り出し方は、上に挙げたブログ記事を参考にしてくださいね)

取り出し完了。

 

次は、FTPソフトを使ってサーバーにアップロードします。

私の場合は、FileZillaを使っているので、まず起動してサーバーに接続します。

↑↑↑
ありますね~~~~、【takakosato.biz】のドメインが。

これを、そっくりそのまま、先ほど取り出したバックアップファイルと入れ替えます。

↑↑↑
やり方は、ドラッグアンドドロップするだけ。

ただし、うっかり既存のフォルダの中に入れてしまわないように、【何もない所】へドロップするのがコツです。

 

ドロップすると、下の画像のような画面が出てきます。

①【上書き】にチェックが入っている事を確認し

②【常にこの動作を利用】にチェックを入れ

③【OK】をクリック。

これで、ファイルの転送が始まります。

 

しばらく待つとファイルの転送が完了するので、WordPressのダッシュボードを開いて確認してみます。

おお~~~~更新前(更新の通知が表示されたまま)の状態に戻ってます。

という事で、サイトを確認。

おおおおおおおおおお!!!!!!!

表示がおかしかったのが元に戻っているぅ!!!!!!!

ヤターーーーーーーーー( ̄▽ ̄)

1つずつ確認しながら、再度更新

ということで、やっぱり更新したのが原因だったんですね。

さて、ここから、原因を突き止める為に、一つずつ確認しながらもう一度更新作業です。

 

プラグインを1つずつ更新・・・・・・異常なし。

テーマを更新・・・・・・・ぎゃああああ!!!これが犯人だった!!!!

 

・・・という事で、もう一度復元したあとで、

プラグインと、WordPressの更新をして、テーマはそのまま触らずにおくことに。

これで、無事、解決したのでした(#^.^#)

めでたし、めでたし。

教訓

プラグインやテーマ、WordPress本体などの更新をする前には、必ずバックアップを取るようにしましょう!

今回は、更新の直前にバックアップを取っていたのですぐに元に戻せましたが、バックアップが無かったら・・・・・・かなり切ないことになります(T_T)

 

そして、更新をかける場合は、一つ更新するごとに、サイトの表示を確認する事。ダッシュボードだけ見ていると、サイトの表示が崩れている事に気づくことが出来ません。今回は、おかげで原因を特定するのに時間がかかりました(汗)

 

バックアップは【ファイル】と【データベース】の2種類しておく必要があるのですが、とりあえず、更新が原因の場合は【ファイル】の方だけ復旧すればOK。

 

データベースの復旧はちょっとややこしいのですが、それもまた、必要に迫られた時には記事にしたいなと思います。

 

ということで、ご参考になりましたら幸いです。

ではでは、また(@^^)/~~~