どうも、マルコです^^

今回は、メルマガで3年近くご飯を食べている私がずっとお世話になっている

メルマガ配信スタンドをご紹介します(#^.^#)

その名も【ディスカバリーメール】

 

アスメルとか、エキスパとか、マイスピーとか、いろいろ有名どころのスタンドがひしめく中で

ひっそりと着実に利用者を増やしているスタンドであります。

 

この3年間、浮気する事もなくお世話になってきたのにはそれなりの理由があるのでして

もうディスカバリーメール様には足を向けて眠れないくらいなのです。

(どの方角にいらっしゃるのかは知らないんですけどね。。きっと岡山県よりは東の方じゃないかと)

 

詳しいスペックなんかは、ここでするのも野暮だと思うので(だってレターに書いてあるから)

実際に使ってる立場からお話していきたいなと思います。

 

目次

メルマガは100%届くと思ったら大間違い

えっと。。

まず最初に確認しておかないといけない事が。

メルマガって、配信したら絶対届くと思ってませんか?

100人に配信したら、100人にちゃあんと届くと。

・・・・・思ってませんか・・・????

 

これがそもそもの間違いでして、

メールマガジンは100人に配信しても100人に届く確証は無いんです。

そこで、【到達率】という言葉が登場するわけです。

 

到達率が90%だったら、

100人中、90人には届く。でも、残りの10人には、届かなかったり、

届いても迷惑メール扱いになっちゃったりするのです。

 

到達率が40%だったら、100人中40人にしか届かない。

 

そんなバカな!!!!!

 

と思うかもしれませんが、これ、本当。

でもって現実に、到達40%なんて事態も起こっているのです。

 

それどころか、マルコのお知り合いでは、

ほぼ全てがことごとく迷惑メールに振り分けられてしまっていた!

なんて事態もあります。(これ、本当)

 

せっかく一生懸命無料レポートを書いたり、ブログを更新したりしてメルマガの読者さんを集めても、

半分以下にしかメールが届かないなんて

そんな、バカな・・・・・((+_+))

 

でも、現実です。

 

でもって、この、到達率を大きく左右するのがメルマガ配信スタンドの【サーバー】です。

■専用サーバー(専用IPアドレス)

■共有サーバー(共有IPアドレス)

の、2種類があるんですね。

 

専用サーバーは、1つのサーバーを1人の利用者専用に使って、メルマガを配信します。

まぁ、【1戸建てに1人暮らし】みたいな感じです。

 

でもって、共有サーバーは、1つのサーバーを複数の利用者で共有して使います。

【1戸建てにみんなで共同生活】みたいな感じですね。

カッコよく言うと【シェアハウス】でしょうか。

当然、シェアハウスの方が一人当たりのお家賃は安いわけです。

でも、その代わりいろいろとめんどくさい。

例えば、一緒に住んでいる人の中にすごーく素行の悪い人がいて

夜な夜な大騒ぎをしてご近所様に迷惑をかけていたら

ご近所様は、一つ屋根の下に暮らしているあなたも【同類】だと思っちゃう。

 

メルマガ配信スタンドでも同じことが起こるのでして、

共有しているサーバーの中に迷惑行為をしている配信者が居たら、

Gmail さんやYahoo mailさんにしてみれば

そのサーバーの住人は全て迷惑な奴だ!メールを届けてはいかーーーーん!!

と判断されちゃうわけです。

 

かみ砕いて言うとそんな仕組みで、

共有サーバー利用のメルマガ配信スタンドは、到達率がガタっと下がってしまうのです。

 

無料のスタンドとか論外ですし。

2000円~3000円台のお安いスタンドも、間違いなく共有サーバーです。

【圧倒的に届く!!!】とかいうコピーが踊っていても、共有サーバーです。

騙されちゃいけません。

 

あと、【サーバー設置型】と言って、

自分でレンタルしているサーバーにインストールして使うタイプもありますが、

それはそもそもレンタルサーバー自体がサーバーを共有する仕組みなので、アウトです。

 

マルコはエックスサーバーを利用してますが、

エックスサーバーも同じで、賃貸マンションの中の1室を間借りしてるようなもんです。

他のレンタルサーバーも、同じ。

自分で専用のサーバーを持ったらどえらいコストになるので、普通はやりません。

 

専用サーバーと共有サーバー

メルマガ配信スタンドが、専用サーバーと共有サーバーのどちらを使っているかが

メルマガの到達率を大きく左右するって事が分かったところで次へ。

 

同じ会社で、お安いものからお高いものまで複数のプランを用意している場合がありますよね?

例えばE社だとお試しプランの月額利用料が2,970円で、

一番高いプランだと、なんと297,000円。(月額です。月額。)

一番人気のプランでも18,700円(月額です。)

 

同じ会社なのにえらい違いです。

 

 

はたまたM社では

一番お安いビギナープランだと3,240円/月。

専用サーバー(IP)利用プランだと6,480円/月。

 

 

はたまたまたA社では

一律3,333円/月

とあるんだけれども、隅っこの方にわかりにく~~~~~く

【プラチナプラン】というのが記載してあって、これが5,400円/月。

もちろん、安い方は共有サーバー(IP)なわけです。

 

でも、表向きはめっちゃ到達率高そうに書いてあるんですよね。

 

実際、マルコのクライアントさんでE社のお試しプランを使ってみたら

ことごとく迷惑メール入りしてしまったという方が数名。。。。

 

100円均一の洗濯バサミがすぐに壊れるのとおんなじで、

安さをとればどこかでそのツケを払う仕組みになっているのですねぇ。

 

で、マルコがお世話になっているディスカバリーメールは、もちろん専用サーバーです。

しかもややこしく分かりにくくプラン分けなんぞしていません。

月額5,000円の1コースのみ。単純明快です^^。しかも税込み価格。

単純明快だからこそ、他者の専用サーバー利用プランよりお安い♡

 

いぇ~~~~~~~い( ̄▽ ̄)v

重宝している機能たちベスト4!

ってことでここからは、マルコが実際に使って重宝しまくっている機能達をご紹介します。

本当はもっと多機能なんですが、全部は無理なので特にお気に入りの機能だけ♪♪

LP作成機能

LPというのは読者さんにメルマガ登録してもらう為のランディングページの事。

こんなやつです。

⇒LP(ランディングページ)の例

 

メルマガを配信しようと思ったら必ず読者さんを集める必要がありますよね。

上のようなLPを用意してブログやSNSに設置して、

そこから登録をしてもらう訳です。

 

このLP、通常ですと専用のツールを購入して

画像なんかも自分で作る必要があるんですが

ディスカバリーメールのLP作成機能を使うと、文字入力だけでLPが出来ちゃいます。

上で見てもらったランディングページの例は、ディスカバリーメールのLP作成機能で作ったもの。

他にもいろんなデザインがあります。

 

ちなみに、もしもこのLPを、一から自分で作ろうと思ったら。

↑↑↑

こんなヘッダー画像も

↑↑↑

こんな登録フォームも、

自分でデザインしないといけません(汗)

 

でも、ディスカバリーメールのLP作成機能なら、あらかじめいろいろなデザインが準備してあるので文字入力が出来ればOKなのであります。

 

デザイン的才能が皆無に等しいマルコにとっては

心の底からめちゃくちゃ有難い機能でありました!

2年半くらいは、この機能で作ったLPでご飯を食べていました。

最近やっと、自分で作ったんですけどね(遅・・・)

 

今でも、ちょっとした企画の応募用ページや

商材の特典請求フォームなんかは、ディスカバリーメールでサクッと作っちゃいます。

圧倒的に時短になりますね。ありがたい、ありがたい(#^^#)

メルマガ初心者さんは、ややこしいデザインや画像制作に時間をとられるより、

ササっとディスカバリーメールでLP作って早々にメルマガ配信を始めたほうが

よっぽど効率がよいと思います。

トラッキングURL作成&計測機能

メルマガの中に、URLを貼る事ってありますよね。

■こんなところに行ってきました~~~~!

と言って写真のURLを貼ったり。

■お勧めしたい商材の紹介ページのURL

とか。

■プレゼントのダウンロードはこちらから!⇒URL貼り付け

とか。

■アンケートの回答はこちらからお願いします⇒URL貼り付け

とか。

 

このURL、そのまま実際のURLを貼り付けても見る事は出来るんですが、

どうせなら

【どのくらいクリックされてるのか?】知りたいですよね。

メルマガがどの程度読まれているか(精読率)を測る目安にもなります。

誰が、いつ、どのURLをクリックしたかまで分かれば

【この人はいつもしっかり読んでくれてるな~~~】なんてことも分かります。

 

それが出来るのが【トラッキングURL】。

通常のURLをトラッキングURLに変換してくれるのです。

 

例えば、

http://marukonet.com/

http://marukoinfo.com/t/vQ76g6g.b.html

上の2つのURL、どちらをクリックしても このブログのトップページにジャンプするんですが

下のURLは、クリックされた回数がディスカバリーメールの管理画面で

確認できるようになっています。

 

トラッキングURLは、こんな感じでクリック数が計測できます。

↑↑↑

数字が出ているところがクリック数です。

 

これ、めちゃくちゃ登場回数の多い機能です。

というか、メルマガ配信するたびに使ってます。

 

というのも、1通のメルマガの中に複数のURLを仕込むときは

ドメインを揃えないと迷惑判定されやすいんですよね。

 

 

ドメインというのは、

http://marukoinfo.com/t/vQ76g6g.b.html

↑↑

このURLで言うと【marukoinfo.com】の部分。

 

ディスカバリーメールでトラッキングURL化すると、この、ドメイン部分が全て統一されるのです。

ツイッターのURLだろうが

FacebookのURLだろうが

ブログのお問合せフォームのURLだろうが

プレゼントするコンテンツのURLだろうが。。。。

 

ということで

URLをトラッキング化することで、ドメインを揃えて、

迷惑メール判定を受けにくくするという効果もあるんですよね。

これ、絶対使ってください。

フォーム作成機能

フォーム作成機能も大助かりの機能です。

フォーム作成専用のサイトとかツールもあるんですが、ディスカバリーメールならこれ1つで

下のようなシンプルな登録フォームから、

 

 

下のような複雑なアンケートフォームまで何個でも作れます。

↑↑↑

ホントはもっといっぱい項目があるんですけど画面の都合上これだけ。。。

 

これらが、新たにフォーム作成専用ツールやサイトを利用せずに作れるんですよね。

それぞれ別のツールを使うと操作方法も覚えなくちゃならないし、めんどくさい事が増えるので

出来るだけ1つのツールの中で済ませてしまいたいものです。

ってことでこの機能も、ディスカバリーメールの中でマルコがよく使う機能の1つです。

スプリットA/Bテスト

なにやらややこしげな名前ですが。。。。

要するに【AとB、どっちがいい?】っていうテストの事です。

むむ?ますます分からないと。。。

 

ええとですね、例えば。

メルマガ登録用のLPを二通り作ったとします。

その2つのうち、どちらが読者さんの登録率が高いか?つまり良いLPなのか?

を比べる事が出来るわけです。

 

背景を緑にした時と黄色にした時でどっちが登録率が高いかな~~~と調べてみて

良い方を残す。

文章をちょっと変えてみてどっちが登録率が高いか比べて、高い方を残す。

 

これを繰り返すことで、より登録率の高いLPを作っていく事が出来るわけです。

 

ほんのちょっと文章を変えるとか、全体の色味を変えるとか、

そんな些細な事で登録率は簡単に変わります。

だから、テストはとっても大切。

 

正直マルコは、最初のうちは何通りもLPやレターを作って比べる余裕なんて無かったんですが

今となっては【めっちゃ助かるぅ~~~♪♪】と思っています。

 

って感じで、マルコが重宝している機能たちベスト4でした。

他にもまだまだありますけどね。

操作解説は全て動画でわかりやすい♪

ディスカバリーメールに契約すると、購入者専用サイトのURLとパスワードが送られてきます。

購入者専用なので、お見せすることは出来ないんですけど・・・・

 

ログインすると【納品されたらまずはこちらの設定を行ってください!】から始まって

基本的な操作解説が全て動画で収まっています。

正直、初めてのメルマガ配信スタンドとのご対面で非常に戸惑ったマルコでしたが、

この動画解説のおかげでどれだけ救われたことか・・・(T_T)

 

一応、PDFのマニュアルも用意されているんですけどね、

そちらの方は未だに開いた事がないです(笑)

購入者サイト内の動画解説だけでやっていけます。

それでもわからない事やトラブルは利用者フォーラムがあるので安心です。

メルマガで稼ぐノウハウまで付いてる

購入者サイトの中には、操作解説動画だけではなくて

メルマガで稼ぐ為のノウハウを解説した動画も沢山収められています。

 

【これは・・・・メルマガマーケティングの教材なのか!!??】ってくらい。

ちゃんと、順序良く並んでいるので、これだけでもメルマガでの販売について

ひととおりの知識が身に付きます。

 

ディスカバリーメールの販売者である小澤竜太さんご自身が、

メルマガで多くの実績を出してきた方であり、現在進行形でメルマガマーケティングを

多くの人に教えて実績者を輩出している方なので

ノウハウが充実してるのも納得なわけです。しかも、超実践的。

 

という訳で、マルコが3年間ディスカバリーメールを使ってきて

ここが助かるんだよね~~~!

と思う所をあげてみました。

 

もう、いいから使ってみて!!!イイんだから!!!

って感じなんですが、普通にお勧めするだけというのもナンなので

せっかくですからマルコからも特典をお付けしたいと思います。

このページから契約頂いた場合の特典

このページからご契約くださった方の為に、特別なプレゼントをご用意しました。

ディスカバリーメールは、メルマガ配信スタンドですから、

とにかく、メルマガ配信で収益を得るための助けになるものを!と考えて準備させて頂きました♪♪

1.対談動画:メルマガ読者は何千人も必要なし!少ない読者数でもしっかり収益を上げるコツを伝授します。

これは、小澤竜太さんとマルコの対談動画です。

小澤竜太さんというのは、ここでご紹介しているメルマガ配信スタンド、【ディスカバリーメール】の販売者さんです。

そして、小澤さん自身もメルマガで何千万という収益を生み出してきたメールマーケティングのプロ。

その小澤さんの事務所にお邪魔して、お話を伺って来ました。

 

これは・・・・・・マルコが初めて対談なるものを撮ったものでして・・・・(汗)

ヒジョーーーーーーーーーーーーにお恥ずかしいのですが。。。(滝汗)

(髪の毛ハネてるし、なんかくたびれてるし、黒歴史として抹殺したいくらい)

 

緊張の裏返しで変なテンションになっていますが、なかなか良い事を聞いているんじゃないかなと思うので、特典としてお付けする事にしました。

 

内容はメルマガ初心者さん向け。

メルマガを始めたばかりというのは、読者さんをコツコツ集めて行かなければなりません。

そんな時、何千、何万という読者さんを抱えている大御所さんを見ると、凹んでしまうんですよね。

【いつになったら自分は・・・・・・】って思っちゃうんです。

けれど、読者さんが多いから良い、少ないからダメというものではなくて、

少ない読者数で、しっかりと収益を上げている人も、ちゃんと居るんですね。

というかその方がずっと効率が良い。

 

そういう私も読者数を話すとビックリされます。ほとんどの方の予想より少ないそうです(笑)

ちなみに、初報酬をあげた時の読者数は、17人でした。はは。

 

つまり、少ない読者さんでも、工夫次第ではとっても密な信頼関係を築いて、

【あなたから買います!】と言って頂く事が出来るんですよね。

そのためのコツを、小澤竜太さんにインタビューしています。

そして、それは、そのまんま私自身が実践した事でもあります。

メルマガを始めたばかり、または、これから始めようというあなたには是非見て頂きたい対談です。

(恥ずかしいけど・・・・)

2.小澤竜太さんのセミナー動画4本セット

同じくディスカバリーメールの販売者の小澤竜太さんが、

過去にコンサル生限定で開催したセミナーの動画4本セットです。

4本の内容は、以下の通り。

  メルマガ初歩の初歩セミナー

  メルマガで信頼関係を構築する戦略セミナー

  人脈構築術セミナー

  商材用SEO対策セミナー

3.小澤竜太さんのコンサル生さん限定音声20本

コチラも小澤竜太さんがコンサル生限定で開催したセミナーの音声ファイルです

  記事のネタが浮かばない、そんな時には・・・

  アフィリエイトを仕掛ける時期について

  無料オファーについての考え方

  読者増サービスについて

  最近乱立しているアフィリエイト塾について

  あなたがより大きく稼ぐには?

  やる気が出ない。そんな時に・・・

  初心者だからこそ作れる超スゴイ無料レポートの作り方

  ブログのSEO対策について

  ・・・・・他11本

コンサル生限定という事で、オープンな所では聞けないようなホンネが飛び出しているところがあって、なかなかに面白いです^^

4.パソコン初心者でも作れた!
  WordPressブログ構築マニュアル①

あなたはもうWordPressブログを持っていますか?

既に持っているなら良いのですが・・・・・

まだ作っていないのでしたら、このマニュアルの通りに作業していくだけで

WordPressブログを作る事が出来ます。

メルマガの読者さんを集めるために、ブログはとても大きな役割を果たします。

是非、作成してくださいね。

5.WordPressブログ構築マニュアル②
メルマガ読者がどんどん集まる!!集客用ブログの作り方

ブログにいくらアクセスが集まっても、そこからメルマガに登録して頂けなければ集客ブログとしては失敗です。

逆に、ブログを訪れた読者さんの多くがあなたのメルマガに興味を持ち、登録してくれる仕掛けがきちんとできていれば、少ないアクセス数でもメルマガで食べていく事が出来ます。

そんな、【優秀な集客ブログ】を作るためのコツを、マルコのブログを例に動画で解説しています。

6.初めてでも大丈夫!集客用無料レポート作成マニュアル♪

メルマガの読者さんを集める手段は、ブログだけではありません。

ブログにアクセスが集まるようになるまでは、【無料レポート】というものを作成して無料レポートスタンドに掲載していく事で、よりスピーディに読者さんを集める事が出来ます。

その、【無料レポート】の作り方を、ネタの考え方からパソコン操作まで詳しく解説したマニュアルです^^

無料レポートって何?どうやって作ればいいの???作ってからどうするの????

と不安で一杯のあなたにきっとお役に立つはずです(#^.^#)

7.再配布可能特典パック
(あなたの特典として利用して頂けます)

ここから下は、マルコからあなたにお渡しするだけでなく、

あなたご自身が何かしらの商材をアフィリエイトする際に、

そのまま特典として再配布して頂くことが出来るものです。

多少古くなっていて、レポートなどに貼られたURLが機能しないものもありますが

中身自体は今でも参考になるものです。

アフィリエイト初心者さんにとって、特典の準備は頭を悩ませる所ですので

これらを有効にご活用頂ければと思います。

内容は、以下の通り。

1.サイトやブログに使える画像集4セットまとめてプレゼント
(※再配布可)

サイト、ブログを作るときにどうしても必要な購入ボタンや特典アイコン、
チェックマーク、矢印などスタイリッシュな画像がパッキングされています。
点滅して目立つおしゃれなものもありますよ^^

  画像素材185点セット

  動くアニメ付き!画像素材100点セット

  デザイン画像素材ベストセレクション

  サイトをかっこよく見せてくれるホームページパーツ

2.サイトアフィリで7桁稼ぐ極秘SEOマニュアル(※再配布可)

サイトアフィリエイトのノウハウと
SEO知識が満載の極秘SEOマニュアルです!

3.1億稼ぐ成功者が実践している【5つの魔法】(※再配布可)

魔法1:自分が何を欲しているのかを知る
魔法2:自分の位置を知る
魔法3:目標設定をする
魔法4:無駄をなくす
魔法5:仮説と懸賞を繰り返す

・・・・と、硬い見出しが並んでいますが
レポートに添っていくと、楽しみながら自分の現状把握や、今後の目標などが明確になっていきます。
ちょっと古いレポートなのでリンク切れの部分もあるのですが
【ブレインダンプ】【マインドマップ】など、現在でも盛んに用いられている手法を駆使したものですので、内容は全く色あせていません(^^)v

4.売り上げを倍増させる7つの顧客心理(※再配布可)

この方法を使うと、見込み客の心理は、
“疑い”から、“興味”、“信頼”、そして“購入”というように自然と変化していきます。

再配布権付で非常に参考になります。

5.見込み客を購入に導く方法(※再配布可)

見込み客を購入に導く具体的な方法です。
全27ページと少ないページ数に濃い内容が詰まっています。

6.【Ryu-Gさん】情報商材16本が飛ぶように売れた禁断の記事戦略
(※再配布可)

トップアフィリエイターのRyu-Gさんが実際に情報商材を
メルマガで販売した記事戦略を公開しています。

Ryu-Gさんの売るための記事戦略レポート。

  商材の選定

  仕込み記事の書き方

  商材紹介記事の書き方

  購入を増やす記事の書き方

  効果の高い特典の付け方

7.100年前から伝わるダイレクトマーケティングの真実(※再配布可)

伝説のWEBマーケッター、ヤニク・シルバー氏が贈る
19,700円で販売されていた衝撃のレポート。

  1.セールス・アップするための表現方法

  2.タイトルが良ければ売り上げも増加する

  3.広告の先制攻撃

  4.貨車いっぱいの石炭を売った男の教えるセールス・レターのコツ

 

以上、7つの再配布可能な特典をご用意しました♪♪

あなたのビジネス活動にお役立てください(#^^#)

特典を確実に受け取って頂くために

上記の特典をお受け取り頂くには、

当サイトからのご購入であることを証明するために、お使いのパソコンの【クッキー設定】を有効にする必要があります

以下のリンクをクリックすると、有効かどうかの確認が出来ますので、事前にご確認ください。

⇒クッキーが有効化どうか確認する

また、ご契約後、決済完了確認のメールが届きましたら、一旦このページに戻って頂いて

専用の特典請求フォームより、特典の請求をお願いします。

請求を頂いて初めて、特典をお渡しすることが出来ますので、忘れないようにお願いします<m(__)m>

⇒特典請求フォームはこちら

 

それでは、ディスカバリーメールについてのさらに詳しい内容や金額は

こちらからご確認ください♪♪

⇒ディスカバリーメールの詳細を見てみる

 

マルコへのご質問はこちらからお気軽にどうぞ。
↓↓↓
お問合せフォーム