1.マインドを固めよう | 元インストラクターが教えます!超・初心者さん向けネットビジネスの始め方

1.マインドを固めよう

マインドとは

マインド  

ネットビジネスではよく『マインド』という言葉を使いますが、

要するに

心構え』とか『何かにのぞむ時の姿勢』とか『気持ちの持ち方』

という事です。

 

ネットビジネスに限らず、

リアルビジネスでも、受験勉強でも、スポーツでも、

この『マインド』が結果を大きく左右するという事は簡単に理解できると思います。

 

と言うと、何か修行のごとく頑張らなければならないようなイメージを持ってしまい、

『無理かも・・・・』となってしまいそうですが、

私はそういう感じでやって来たわけでもないです。

 

そもそもネットビジネスを始めた当時は

うつ病で体力も集中力も精神力もトホホ…な状態だったので、

鉄の意志で突き進むようなことは出来なかったんですね。

 

ですので、何日も作業が放置状態になることも度々ありましたし、

パソコンに向かってもぼーっとしてしまって少ししか進まなかったり、

一日調子が良くてすごく頑張ったかと思えば次の日は寝込む・・・

なんて事もしょっちゅうでした。

 

ただ一つ、

『お休みはしても、完全にやめることは絶対にしない』

と誓って、

立ち止まっては進み、進んでは立ち止まりを繰り返しました。

 

 

時間はかかりましたがそれでも何とかここまで来られました。

かといって『テキトーにやって稼げる』と言うのも嘘だと思っています。

 

私が思う、ネットビジネスを始める際に持っておくべきマインド(考え方)

をお話したいと思います。  

 

行動:ワクワクしたらとにかくやってみる

私がパソコン教室の責任者をやっていた頃は、

毎月各教室のリーダーが集まる会議があって、

 

売り上げの反省や次月の目標、

キャンペーンの企画などを報告し合っていました。

 

 

ベテランさんから、若いリーダーまで個性豊かな人たちが集まっていましたが、

最終的に売り上げを伸ばしていくのは、

決して頭が良い人だったり、

経験豊富な人、という訳ではないんですよね。

 

じゃあどういう人が成功して行ったかというと、

 

『思い立ったらとにかくやらずにいられない』

『周りにどう思われるかを気にしない』そして、

『ワクワクしながら前に進める』人だったんです。

 

 

とにかく、色々な事を思いついてはどんどんチャレンジしていくので、

周りから『あれは無謀だね』とささやかれるような事もあり、

実際に失敗も沢山ありましたが、

 

半年も経つといつの間にかそのリーダーの教室は

売り上げ上位に上がって来ているのでした。

 

そして何より本人が楽しそうに仕事をしていました。

 

もし、あなたが

『何事も、思い立ったらすぐ行動に移す』

タイプだとしたら、

 

ネットビジネスに限らず色々な場面で成功する確率は高いでしょう。

 

 

けれど多くの人は、何かに興味を持ってワクワクしたとしても、

その後すぐに

 

『マイナスの予感』

(うまくいかないかも・・・失敗するかも・・反対されるかも・・)

 

がむくむくと湧いてきて、

行動に移せなくなってしまいます。

それが本当に起きる確証なんて無いのに、です。

 

私もネットビジネスに興味を持ち始めたころは、

 

・家族にやめとけと言われるんじゃないか、

・本当に稼げるのだろうか、

・騙されるんじゃないか、

 

とマイナスのことばかり考えて先に進めない期間がありました。

 

かと言って、スパッと切り替えて別の道に進むということもできず、

コソコソとインターネットで検索ばかりしていました。

 

そのうちに、そんなはっきりしない自分に嫌気がさしてきて、

『えいやっ!』と目をつぶって飛び込むことにしました。

 

 

マイケル・ジョーダンの言葉に

『失敗することには耐えられるが、挑戦しないでいることには耐えられない』

というものがあります。

 

私たちはどちらかというと、失敗を恐れて挑戦をためらう事が多いですが

(自分はそんな事ないぞ!という方ごめんなさい)、

 

やってみたいのにモジモジしていると自分も気持ち悪いですから、

なんだか惹かれる、興味ある!とワクワクしたらとにかくやってみる

のが一番です。

 

ネットビジネスは特に大きなリスクも無く始められるのですから、

興味が少しでもあるならやってみない手は無いと思います。  

 

継続:とにかくやめない

ネットビジネスに参入する人のうち、

5000円以上稼げるようになるのは、ほんの5%なのだそうです。

 

何故かというと、ほとんどの人が『続けられない』からです。

 

 

5%というと、20人に1人です。

20人が始めても、19人が稼げないうちにやめてしまうのです。

 

 

基本的にネットビジネスは、

パソコンとインターネット環境があれば出来るのが良い所ですが、

その分一人で黙々と作業をする時間が多くなります。

 

 

サボっても誰も怒らないので、

ちょっと解らない事が出来たり、壁に当たったりすると、

面倒くさくなってやめてしまう人が多いのです。

 

 

私も最初のうちは分からない事だらけで、

1つの事を調べるのに何日もかかって、

まるで出口の見えないトンネルの中にいるような気がして

『もうやだ~~』って思ったものです。

 

 

でも、最初は解らなくて苦労した事も、

一度乗り越えてしまえば次からは時間を掛けずに出来るようになりますし、

 

出来る事が1つ1つ増えていくにつれて、

作業スピードも上がり、

気が付けばブログの更新やメルマガの配信も

楽しみながら出来るようになりました。

 

 

そうなると時間の余裕が出来始めるので、

他の人のメルマガやブログをじっくりと読んでみたり、

新しい教材を購入してさらに知識を増やしていく事が出来ました。

 

 

ですがそうなる前に、

壁に当たったところで面倒くさくなってパソコンに向かう気力がなくなり、

気が付けば何日も放置、

そのまま何となくやめてしまう人が多いのはとても残念です。

 

 

私は、うつの治療をしながらだったこともあり、

気力が出ないときは何日も作業できず放置状態で、

自己嫌悪になったことも沢山ありました。

けれどそこで完全に辞めてしまわなかった、

調子が戻ればまた少しでもパソコンに向かうという事をやめなかったので、

 

 

遅咲きではありましたが何とか結果を出せるようになりました。

 

良く言われる事ですが、

ネットビジネスは正しい方向で続ける事ができれば必ず稼げます。

3日坊主になったらまたそこから始めたら良いのです。

何回でも3日坊主を繰り返せばいいのです。

 

そんなマインドじゃ稼げないという厳しい意見も多いですが、

辞めてしまうよりずっといいです。

 

ただし、いつかはそんな状態から抜け出さねばなりません。

 

でも大丈夫です。

初めて自分から商材を買ってくれる人が現れ、

質問など頂くようになると、

自然と責任感が生まれ、テンションも上がり、

毎日パソコンに向かうのが楽しくなるものです。

 

もちろん、最初からエネルギッシュにどんどん作業出来る方は是非そうしてください。

その方が稼げるようになるまでの期間は断然短くなりますし、

稼ぐ金額も大きくなるでしょう。

 

でも、私のように弱い人間でも、

諦めずに少しずつでも継続しているうちに、

気が付けばわずか5%のうちの1人になれたのですから、

まさに継続は力なり、です。

 

3日坊主になっても、何度でもやり直してください。  

 

『楽して稼げる』は幻想?

とにかく少しずつでも継続を、と言ってきましたが、

継続さえしていれば

『楽をして稼げる』

『手を抜いても稼げる』

という訳ではありません。

 

メルマガやブログの記事は心を込めて書かなければいけませんし、

コンテンツも読者の役に立つものを頑張って作らなければなりません。

 

そうすると時間も掛かってしんどい時もあるけれど、

決してあきらめないでください、

という事です。

 

言い方を変えると、

20人中19人が『思ったよりめんどくさいっ!』

とやめてしまうので、

歩みは遅くても続けていれば残りの1人になれるのです。

 

 

確かにネットビジネスで

『寝てても日給○○万円』というような生活をしている方はいますが、

 

その人達は最初に沢山の努力をして、

自動で収入が発生する仕組みを作り上げたから不労所得を手にしたのであって、

最初から寝ながらビジネスをやっていたわけではありません。

 

 

ネットの世界では特に広告が誇大になりがちで、

『寝ながら』

『一日10分、あるところをクリックするだけで』

『コピペで100%稼げる』

 

などという表現をしょっちゅう目にしますが、

 

最初からそんな事で誰でも簡単に稼げていたらまさに異常です。

そこに至るまでの努力を意図的に『黙っている』だけなのです。

(でも微妙に嘘はついてないでしょってことなんですよね・・・)

 

将来、楽をしても稼げるようになる為に、今は地道に頑張っていきましょう。

 

初心者から脱出する

どんな分野でも、どんなにスゴイ人でも、

最初は初心者からのスタートです。

 

ですので、『初心者だから・・・』と尻込みする必要は全くありませんし、

今現在、初心者であることは何の問題もありません。

 

勉強して、初心者から脱出すれば良いのです。

 

ただ、ここで間違ってはいけないのは、

 

初心者のままでは稼ぐことは出来ない、という事です。

 

だって、

『私、初心者ですけど一生懸命サポートします!一緒に頑張りましょう!』

っていう人から物を買いたいとは思いませんよね。

 

そもそも、初心者が何のサポートををしてくれるのかも疑問です。

大切なお金を払うのですから、頼りがいのある人から買いたいですよね。

 

初心者だからこそ、

『あれも、これも、出来るようになりたい!』

と貪欲になりましょう。

 

『この人のこれは、どうやったら出来るんだろう?』と、

好奇心を持ちましょう。

 

そうすると勉強する事が苦痛ではなく、

楽しい発見の連続になります。

(まぁたまには、答えがなかなか見つからず苦心する事もありますが)

 

また、

『初心者でも出来ることを教えてください』

という姿勢ではなく、

 

『初心者で○○のところが解らないのですが教えて頂けますか』

という姿勢で臨むようにしましょう。

 

初心者が出来ることは限られています。

そして誰でも出来る事しか出来ないのでは、

誰もあなたに価値を感じてくれません。

自分に価値を感じてもらえなければ自分から何かを買ってくれる事はありません。

 

今から、勉強して一日も早く初心者を脱出しましょう。

かといっていきなりものすごいスキルを身に付ける必要はありません。

自分より後から始める人の、少し前を歩いて、

自分が学んできた事を教えてあげられれば良いのです。  

 

成長曲線を理解する:報酬の増え方は直線的ではない

上でも少しお話しましたが、

最初から楽して稼げるというのは幻想です。

必ず地道な作業をする期間というものがあります。

そして、その期間は作業量の割に報酬は期待ハズレ、というのが普通です。 成長曲線  

上のグラフを見てください。

 

横軸が期間です。

①の直線が、ネットビジネス開始から日々積み重ねた『作業の総量』

②の曲線が『報酬(成果)』の伸び方を表します。

 

イメージとしては①の直線ように、

努力した分、作業した時間に比例して

報酬が直線的に伸びていく事を期待しがちですが、

 

実際には②の二次曲線のように、

しばらく低空飛行を続けた後、一気にググッと報酬が上がり始める、

というのが一般的です。

 

この、報酬が上がり始めるまでの我慢の時期を乗り切れず、

ブレイク直前で諦めてしまう人がとても多いのです。

とってももったいない事です。

 

『全然稼げない~~~』とがっかりしてやめてしまったけれど、

続けていたら、その一か月後にブレイクしていたかもしれないのです。

 

そのような事にならない為にも、

この成長曲線は絶対に忘れないようにしておいてください。  

 

飽和を恐れない:後発組の利点

『後発組』という言葉、

なぜかネットビジネスでは特に、度々目にします。

 

『後発組は稼げない』とか

『私が後発組にもかかわらず稼げた理由!』とか。

 

 

『飽和』という言葉も、ものすごく度々目にします。

 

『この業界はもう飽和しているから稼げない』

というネガティブな意味で。

 

確かに、ネットの世界は移り変わりが激しいので、

昨日までうまく行っていたモデルが衰退する、

あるいは突然稼げなくなる、という事はしょっちゅうあります。

 

アメブロなどの無料ブログでアフィリエイトをしてうまく行ったと思ったら、

ブログの運営側が突然アフィリエイト禁止の方針を打ち出したため、

問答無用でグログが削除されたとか。

 

Facebookの規約変更でアプリでいいね!を集めづらくなったとか。

 

有名な話です。

 

確かに無料ブログやFacebookのように

『初心者でも取り組みやすい』ビジネスモデルは、

 

沢山の人が一斉に参入する為、

広告だらけのブログやFacebook投稿にクレームが出ることも多くなり、

運営側の規制が厳しくなっていく傾向にあります。

 

『楽して稼げる』『初心者でも稼げる』の落とし穴はココにもあります。

 

簡単で取り組みやすいノウハウは、衰退も早いです。

ですがネットビジネスの王道である、

 

『読者の役に立つ情報をブログやメルマガで発信する』

 

という事においては、

『飽和』や『後発組』は関係ありません。

 

やるなら『初心者でも簡単に稼げるノウハウ』を探し回るのはやめて、

王道のビジネスに腰を据えて取り組みましょう。

 

それに、

ネットビジネスに参入する人は年々増えてはいますが、

実はそれ以上にインターネット人口の増加の方が激しいのです。

 

あたりまえにネットを利用している人には信じがたいかもしれませんが、

私が勤めていたパソコン教室では、

毎日沢山の人がパソコンでインターネットの使い方を勉強していました。

 

年代は小学生~80代までとても幅広いものでした。

20代~40代の人の中にも、

ネットではニュースを見る程度で、買い物などしたことが無い、

ウイルスやネット犯罪のニュースのを見ると、

恐くて一人では触れないという人がものすごく沢山おられました。

 

そういった人たちが、これからどんどんインターネットの世界にやってきます。

私の娘世代(高校生です)はもう、

SNSで交流したり、

スマホを使ってオークションで売ったり買ったりを当たり前のようにやっています。

 

一方ネットビジネスに関しては、知らない人がほとんどです。

私の家族はもちろんアフィリエイトなどと言う言葉は全く知りませんでしたし、

親戚も、友達も、未だに知りません。

 

あなたの周りに『アフィリエイト』という言葉を知っている人がどの程度いるか、

ちょっと考えてみてください。

かなり少ないのではないでしょうか。

 

つまりインターネット人口はどんどん増大しているのに、

ネットビジネス(アフィリエイト)に関しては

 

知っている人すらまだまだ少ないという状況なのです。

 

コンビニやラーメン屋さん、ハンバーガー店の方がよっぽど飽和しています。

 

けれど 新しいお店は絶対に儲からないのか?

そんなことはありませんよね?

 

先にやっていたお店は絶対に安泰なのか?

そんなことも、ありませんよね?

 

『おいしい』のか『安い』のか、『雰囲気が良い』なのか、

 

何かしらの価値を感じてもらえるお店が成功するのです。

 

そもそもネットビジネスに沢山の人が参入しても、

半年後に残っている人は20人に1人なのです。

他の19人は諦めてしまうのですから、

 

『どんどん参入⇒飽和』という図式には簡単には発展しません。

 

どうせ皆軽い気持ちで始めてすぐにやめちゃうんだから私は大丈夫、

って思っていれば良いのです。

 

それに、後から始める事が有利に働く事もあります。

それは、

『成功した人やり方を参考に出来る』

からです。

 

万有引力を発見したニュートンは、

『どうしてそんなにスゴイ発見ができたのか?』と聞かれたときに

 

『巨人の肩の上に乗っただけだよ』

と答えたそうです。

 

『巨人の肩』とは、『先人の積み重ねた発見』のことであり、

その上に立つという事は、

先人の知恵の上に立ってそれを発展させるという事です。

 

つまり、一からすべて自分ひとりで考えたわけではなく、

活用できる知恵や知識がすでにあるのだから、

それらをありがたく利用させてもらって、

その上で自分なりに考えただけですよ、というのです。

 

また、

『電球を再発明してはいけない』

なんて良く言いますが、

 

エジソンが何万回も実験を繰り返して電球を発明してくれたおかげで、

その後の人は作り方を真似するだけで

苦労することなく同じ電球を作ることができます。

 

もう一度1から電球を発明しなおそうとする人はいませんよね。

 

先に発明した人に作り方を聞いた方がよっぽど時間の節約になります。

 

とにかく、

まずは先人の知恵を学んで真似をしていく事が一番の近道であり、

後発組の特権なのです。

 

実際、ネットビジネスの手法を解説した教材は沢山販売されていて、

先に成功した人の知恵を簡単に手に入れる事ができます。

 

正直『価格ほどの価値はないな・・・』と思う物もありますし、

実際私自身、20万円投資して全く駄目だったこともありますが、

 

良心的で情熱ある販売者さんが作った教材は、

価格以上の価値があると思います。

余裕があれば参考にしてみてください。  

 

 投資は結果的に節約になる

『巨人の肩に乗る』

『電球を2度発明してはならない』

というお話をしましたが、

 

ネットに絡んだ犯罪が度々報道されることも有り、

まだまだネット上のビジネスに対して怪しい物、というイメージを持ち、

ネット上でお金を払うという事に抵抗を感じる人は多いです。

 

まぁ、実際怖いおじさんおばさん、お兄さんお姉さんがいる事も事実ですが・・・

現実の世界にもいますし、そういう人は。

 

大切なのは、早く初心者を脱出して、見る目を養う、

という事です。

 

沢山の商材やその販売ページなどを見ていると、

なんとなく怪しいキャッチコピーと言うのはピンとくるようになります。

 

・・・20万円無駄に使い込んだ苦い経験のある私が言うのもおこがましいですが。

 

今では勉強になったと思っています。

 

ネットビジネスに関する情報は、

ある程度はネットで検索すると出てきますし、

それを参考に無料で始める事はできます。

けれど無料は無料です。

 

古い情報だったり、間違いがあったり。

肝心なところがぼかされていたり。

 

質の良い教材を手元に置いて

勉強しながら実践するという事はとても有益なことです。

 

何より良いのは、

『間違った方向へ進まなくて済む』

という事です。

 

 

例えば一日2時間、1ヶ月間作業をしたとして、

60時間の努力を、結果の出ない無駄な方向へ注ぐなんて、

虚しい事はしたくないですよね。

 

それくらいなら60時間、アルバイトやパートでもした方がましです。

 

良質の教材は、目的地へ迷わず進むための地図(今の時代だとナビですかね)

のようなものだと思ってください。

 

まったく知らない土地へ一人で地図もナビもガイドも無しで出かけたら

目的地に着くまでに何年もかかります。

 

アニメ並みの大冒険です。

下手をしたらたどり着くまでに死亡、

なんてこともあり得ます。

 

それに対して、出かける前にきちんと地図を買って、

現地に詳しいガイドさんを雇ってから出発した人は、

安全に、数日で目的地に着いてしまうでしょう。

 

先の人はお金を使わずに時間を浪費し、命の危険まで冒します。

 

後者は先にきちんと投資をして必要なものを揃えたことで、

その後の旅を安全に順調に進める事ができます。

 

早く目的地に着いた分、

そこで商売をして投資した分より沢山のお金を稼ぐこともできるでしょう。

どちらが良いかは考えるまでもないですね。

 

投資を恐れる人は逆に『時間』と『得られるはずのお金』を失います。

 

そもそもネットビジネスの教材と言うのは

1万~3万円台も出せば充分良い物が購入できます。

 

塾に入ったり、大きな企画に参加したりすると何十万円もかかりますが、

いきなりそんなリスクを冒す必要もありません。

 

参入して色々なものを見ていると、

信用できる起業家さんと言うのが大体わかってきますので、

 

それからセミナーや塾に入ってみるかどうか、

それぞれの意思で決めれば良いと思います。

 

いきなり何十万も払うと私みたいに失敗します(;^ω^)  

 

それともう一つ、投資という事で言いたいのが、

『サービスに対する投資』です。

 

具体的に言うと、

ブログやメルマガ配信スタンド、レンタルサーバー等です。

 

無料ブログサービス、無料のメルマガ配信スタンドと言うのもいくつかあって、

それこそ無料で始める事は出来るのですが、

無料あるいは格安、と言うのはやはり

『それなり』ですしリスクもあります。

 

たとえば、 無料ブログサービスは無料な上に操作も単純で解りやすいですが、

タダで居候させてもらっているようなものなので、

家主(運営側)の事情やご機嫌で

簡単に追い出される(ブログが削除される)危険があります。

 

アメブロがアフィリエイトを禁止するようになって、

多くのアフィリエイターがある日突然、

丹精込めて記事を書き溜めたブログを削除された話は有名です。

 

今も多くの無料ブログサービスが、

アフィリエイト(特に情報商材)を閉め出す方向に動いています。

 

今、大丈夫でも近い将来どうなっているかどうかは分からないのです。

 

一方、きちんと自分でサーバーを借りて、そこにブログを設置すれば、

部外者が勝手に削除したり、

あ~しろ、こ~しろ、と要求をしてくることは出来ません。

(法律に反していたら別ですが)

 

安心してブログを運営する事ができます。

 

メルマガ配信スタンドにしても、無料のものは機能が揃っていないか、

配信したメールが迷惑メールフォルダに入りやすかったり、

それどころかそもそも届いていなかったりします。

 

『弘法も筆のあやまり』と言いますが、使う道具は大切です。

 

神の手を持つ外科医でも、

使うメスがきちんと手入れされていなくて

切れ味最悪だったら手術の結果も最悪です。

 

私が使っているのはサーバー代とメルマガ配信スタンド、

無料レポートスタンドで月平均1万円弱です。

 

最初に購入した教材を入れても数万円です。

それこそ単発のアルバイトやパートをいくつかこなせば払える額です。

 

御病気などでアルバイト等に出るのが難しい状況の方は、

 

マルコのネットビジネス初心者メール講座

の登録プレゼントとしてお渡ししているレポートを参考にしてみてください。

家に居ながら初期投資の数万円を確実に稼ぐ方法です。

 

無料にこだわりたくなるのはどうしても『不安』があるからだと思いますが、

投資をした後は各人の取り組み次第です。

 

絶対に稼ぐまで辞めないぞ、

という覚悟で取り組んで頂きたいと思います。

(成長曲線を忘れないでくださいね)  

 

依存し過ぎは悪:『稼がせてもらいたい』と思っている限りは稼げない

ネットビジネス(アフィリエイト)をする際には

環境と教材に適切な投資をしましょうとお話しましたが、

 

中には『教材を買ったのに稼げない!』と嘆く方がおられます。

 

それが質の良い教材で、教材製作者さんも熱心に購入者とコミュニケーションをとり、

メッセージやノウハウを発信されているにも関わらずです。

 

確かに、飲食店などに入れば私たちは『お客様』と呼ばれ、

サービス係の人が水とおしぼりを運んでくれ

、注文をとってくれ、美味しいご飯を運んでくれ、

食べ終われば食器を下げてくれ、

食後のデザートやコーヒーを運んでくれます。

 

 

何か用があるときもちょっと声を掛ければすぐに来て希望を聞いてくれます。

 

その上帰る時には『ありがとうございました』

と丁寧にお礼まで言ってくれます。

まさに『お客様は神様』の世界です。

 

私たちはそういうサービスに対してお金を払っています。

 

 

  しかし、ネットビジネスの教材や、環境にお金を使う事は、

至れり尽くせりのサービスを受ける為ではありません。

あくまでも自分に対する投資です。

 

自分自身の知識を増やし、

ビジネスをする力を付ける為の投資、です。

 

その投資を活かすか殺すか、それはその後のあなたの行動次第です。

 

そこを勘違いして、自分で疑問点を調べたり勉強したりしようとせず、

『さぁ、手取り足取り教えて!稼がせて!!』

と言っているようでは永遠に稼げません。

 

そして期待したように至れり尽くせりで教えてくれないと、

裏切られたような気になって、

自分でも気づかないうちに理不尽なクレーマーになるか、

 

初心者でも・簡単に・寝てても、という甘いキャッチコピーに踊らされ、

『あっちの方が稼げそう』

『こっちの方が簡単そう』と、

色々な教材に手をだして迷走するのがオチです。

 

いわゆるノウハウコレクターです。

 

 

そもそも一人では何も出来ないような人から物を買いたい人は居ませんよね。

 

初心者を脱する為に、教材に投資して熱心に勉強しましょう。

疑問点が出たら積極的に調べましょう。

 

というと、 本当に真面目な方は逆に遠慮しすぎて質問が出来なくなってしまい、

どうしても乗り越えられない壁に当たった時に諦めてしまったりします。

 

それも悲しいですね。

 

解らないことはまず、自分で検索するなどして調べて見ましょう。

その上で解決できない時は、

遠慮せず教材の販売者さんやアフィリエイターさんなどに聞いてみましょう。

 

『稼がせてください』といきなり言われると答えようが無いですが、

『今、この教材のこういう作業をしていますが、〇〇の所で躓いているので教えて頂けませんか』

と尋ねて頂ければこちらも大変答えやすいです。

 

また、パソコン自体に不慣れな場合は、

うまく検索することが難しい事もよくありますから、

調べ方が解らない場合も、遠慮なく伝えてください。

 

マルコに質問頂いた場合には、

時々お答えの最後に『このようにすると調べられますよ♪♪』と、

調べ方を付け加えてお返しすることがあります。

 

それは決して『もう質問しないでね』という意味ではなく

 自分で調べる力を身に付ける事が読者さんの利益になると考えているからですので、

 

努力した上での質問はお気軽にどんどんしてくださいね^^

そのうち、気が付けば質問する回数が減っている自分に気付いた時、

きっと、ご自身の成長を感じて嬉しくなるはずです。

 

また、そうなった時には、

今度はあなたが他の誰かに教えて差しあげる事もできるでしょう。  

 

お客さん(読者さん・購入者さん)に対して誠実である事

私は、アフィリエイターは

読者さんや自分から商品を購入してくれた人に対して

誠実でなければならないと思っています。

 

報酬欲しさに中身も確認せず怪しげな商品を紹介したりしたらダメです。

 

その時は稼げてもその後、信用を失います。

そして今の自分自身が出来る範囲で精いっぱい、

読者の役に立てるような、おもしろいと思ってもらえるような情報を発信しましょう。

 

マインド編はここで終了です。

気になることなどありましたらお気軽にメールをください^^

⇒マルコにメールをしてみる

 

それでは次はいよいよ作業編に入って行きましょう。

↓↓↓

作業編

サブコンテンツ

このページの先頭へ