2・ネットビジネスの種類 | 元インストラクターが教えます!超・初心者さん向けネットビジネスの始め方

2・ネットビジネスの種類

 はじめに

 

1.ネットビジネスとはのコーナーでも少し触れましたが、

ネットビジネスには沢山の種類があります。

 

アフィリエイト、オークション、せどり、輸入転売、情報(インフォ)ビジネス、

FX(外国為替取引:外国の通貨を売買して、利益を得る取引)、

アドセンス、ネットショップ、

ホームページやデザインの制作代行・・・etc

 

【それで、結局どれがいいの?】

 

という話になるわけですが、私は、

 

【メルマガ・ブログアフィリエイト】をお勧めしています。

というか、私はそれをやっています。

 

理由は、非常に単純で、

・とっつきやすかった!!(なんか私でも出来そう♪)

・可能性を感じた!!(最初頑張れば後々不労所得も狙えるらしい!!)

です(^^;)

 

メルマガ・ブログアフィリエイトというのは、

メルマガ(メールマガジン)やブログを中心に情報を発信して、

集まってくれた読者さんに対して商品を紹介していく手法です。

 

【ブログ・メルマガアフィリエイト】と、

ブログを先に持って来て呼ぶ方も多いのですが、

私はあえて、メルマガ・ブログアフィリエイトと呼んでいます。

その訳は、また後でお話しますね(^^)

 

さて、そのメルマガ・ブログアフィリエイトですが、

オークションやせどり、輸入転売などの物販系ビジネスと違って、

仕入れや発送などの肉体労働がありません。

 

使うのは指先(パソコン操作)と脳細胞です。

あ、老眼が早めに始まってしまった私は目もショボショボしますが(^^;)

 

時間や場所に縛られません。

おしゃれにカフェでノートパソコンを開くもよし、

家に引きこもるも良し。

(私は【うつ】で外に出るのが苦痛だったので自然と引きこもりスタイルになりました(^^;)

 

そして、ブログ構築やメルマガの自動化が完成すれば、

【不労所得】(いわゆるほったらかしで収入を得る状態)も実現可能です。

(しつこいですが、最初から【ほったらかし】というのはあり得ませんので誤解しないでください!!)

 

とはいえ、上記は私の場合ですし、

何をやるにしても、まずは、

 

ネットビジネスにはどんな種類があって、どんな事をするのか。

  それぞれのメリット・デメリットは何か。

という事を知った上で、【自分で選ぶ】姿勢が大切です。

 

 

人にはそれぞれ【得意・不得意】【好き・嫌い】というものがあります。

興味を持てるもの、楽しそうだ♪♪ってワクワク出来るものに取り組んだ方が

絶対に長続きしやすいですし、結果も出やすいです。

 

何でも最初は覚えるまでにいろいろありますから。

時には嫌になっちゃうこともあります。

 

でも最初のワクワク感を覚えていたら、

  すこ~しテンション下がって作業から離れてしまう時期があっても、

  また戻ってこれます^^

 

こんなにゆるい事を書いていると、マインドがなっとらん!!と怒られそうですが(汗)

これには私なりの理由があるのです。

(これもまた後ほど・・・)

 

それでは、これから、主なネットビジネスの種類について、

内容・メリット・デメリット等を含めて解説していきます。

 

せどり・ネットオークション・輸入転売

安く仕入れたものを高く売って利益を出すという、

リアルビジネスに近い方法です。

オークションなどはビジネスというより趣味で気軽に楽しむ人も増えています。

 

■せどり

ブックオフやネットで本やCD、DVDなどを安く仕入れ、

それをAmazonなどで高く売って利益をだす方法。

 

■ネットオークション

せどりと同じで、ネットやフリーマーケットなどから商品を安く購入し、

ネットオークション(ヤフオクなど有名ですね)に出品して高く売る方法。

 

■輸入転売

Ebay(世界最大のオークションサイト)やその他の海外サイトから商品を輸入し、

国内(ヤフオクやAmazonなど)で高く売って差額を収入にするビジネス。

逆に、日本で買って海外で売る、輸出転売ビジネスというのもあります。

 

せどり、オークション、輸出入転売のメリット

買い手が付けばすぐに代金が振り込まれるので、

【売れればすぐに現金が入る】というのが最大のメリット。

商品を実際に仕入れて販売するのでリアルビジネスに近い感覚で取り組めます。

 

せどり、オークション、輸出入転売のデメリット

仕入れ・包装・梱包・発送の手間(労働)が必要。

購入者への連絡などの手間もかかる。

売り上げが上がれば上がるほど作業が増えて忙しくなるので 

一人で実践するには限界がある上、

万が一怪我や病気など、自分が動けなくなる事態が発生すると収入がすぐに途絶えてしまいます。

 

私はなんとなく、病気で休職した時の金銭的不安の事を思い出してしまいます。。。

 

アフィリエイト

インターネットの中の広告代理業のようなものです。

企業の代わりに商品を紹介して、紹介手数料をもらう仕組みになっています。

その詳しい仕組みについては次のコーナー3.アフィリエイトとはでお話します。

 

【アフィリエイト】はネットビジネスの一つの形ですが、

その中にもいくつかの種類があります。

ここからはその代表的なものについて説明をさせて頂きます。

 

■サイト(アドセンス)アフィリエイト

グーグルアドセンス(Google AdSense)に代表される、

クリック報酬型アフィリエイトで稼ぐ方法。

サイトやブログ上に置いたアドセンス広告を読者がクリックするだけで報酬がもらえる、

というしくみです。

広告をクリックされるだけで1クリックにつき10~100円報酬として入ります。

 

サイト(アドセンス)アフィリエイトのメリット

サイト訪問者が何かを購入しなくても、

広告をクリックするだけで報酬が発生するので、

報酬を得るためのハードルが低く、初心者さんでも取り組みやすいのが特徴です。

最初の実績づくりとして取り組む方も多いです。

一度アクセスのあるサイトを作れば何もしなくても報酬が入り続けます。

 

サイト(アドセンス)アフィリエイトのデメリット

専用サイトやブログを作り、アクセス数を増やす必要がありますが、

1クリックにつき10~100円なので、ある程度まとまった収入を得ようと思うと

大量のアクセスが必要になり、そのためにサイトやブログ記事を量産したりする必要があります。

 

また、Googleの規約変更などで突然アカウントが消されて

(アドセンス広告を掲載する権利を取り消され)

報酬がなくなるという恐ろしい事も(^^;)

あと、クリック報酬型ということで、

別の回線を使ったパソコンやスマホから自分でクリックしまくり、

アカウント削除されちゃった、という人もいます。

 

取り組むのに障壁は低いですが、

これで生活できるほどの収入を得るには、時間がかなりかかりますね。

 

■トレンドアフィリエイト

上の、サイト(アドセンス)アフィリエイトの中でも、

トレンド(話題の時事ネタ、芸能・スポーツ情報etc..)に関する記事を書いて、

一次的に大きなアクセスを呼び込んで、アドセンス報酬を得るものです。

狙ったキーワードが当たれば、1記事で大きなアクセスを集める事ができ、

収入にもつながりますが、

常に流行のネタを追い続けて記事を書き続けなければならないので、

いわゆるゴシップ好きでない人には苦痛になる事が多いです。

 

■ブログアフィリエイト

ブログ(サイト)に記事を書いて商品を紹介する方法。

売りたい商品に特化したサイトを作り、

その中で商品を紹介し、売れたら報酬が発生するという仕組み。

 

たとえばダイエットブログを作って、そのなかで

【これを試してみたらこんな感じで効果がありました!】と言って広告を貼る、

みたいな感じです。

 

マルコのブログのように、情報商材に関するブログを立ち上げて、

その中で自分が良いと思う商品を紹介していくのも、

ブログアフィリエイトです。

サイト量産というよりも、一つのブログを大切に育てていきます。

 

ブログアフィリエイトのメリット

インターネット上にお店(サイトやブログ)を構えるようなものです。

お店と言っても、店員さんなど雇う必要なし。

あなた自身がお店に出勤する必要もなし。

それでも24時間年中無休で営業し続け、訪れたお客さんが商品を購入してくれます。

 

コンテンツ(記事等)を増やして

一旦、アクセスの集まるサイトを作ってしまえば、

後は何もしなくても報酬が入ってくる。

いわゆる【不労所得】という状態に到達することも可能です。

 

扱う商品にもよりますが、クリック報酬型のアドセンスに比べて

1件に対する報酬額が大きいのも魅力です。

 

ブログアフィリエイトのデメリット

検索順位を上げるなどしてアクセスを集める必要がある。

定期的に更新をしていく必要がある。

サイト・ブログの作成、コンテンツ作成など

最初の仕組み作りに時間がかかる。

この、最初の下積み時期を乗り越えると明るい未来が開けます^^。

 

■メルマガアフィリエイト

メルマガ(メールマガジン)を発行して商品を紹介して稼ぐ方法。

ブログアフィリエイトが

  「受身のアフィリエイト」と呼ばれているのに対し、

 

メルマガアフィリエイトは

「攻めのアフィリエイト」と呼ばれています。

 

お店でお客を待つ状態のブログアフィリエイトに比べ、

自分のタイミングでメールを送って商品を紹介出来るので稼ぎやすい。

 

簡単に言うと、

 

ブログ:商品を並べて売っているお店

メルマガ:外回り営業に出て商品を販売してくれる営業マン

という感じですね。

 

どちらがいいですか?

お店もあって、外回りしてくれる営業マンもいる、それが一番ですよね!?

 

メルマガアフィリエイトのメリット

メール1通を書く労力は送る相手が10人でも1万人でも一緒なので、

レバレッジ(てこの原理:小さな力で大きな結果)が掛かる。

 

トップアフィリエイターさんになると、

旅先から送ったメール1通で300万とか500万とか稼いでしまう人もいます。

 

更にブログと違いメルマガは

【私があたなに一対一で直接話しかけている】感覚になるので、

親近感を持ってもらいやすいのも良いところです。

送ったメルマガに対して共感や相談の返信をもらえたりすると、とても楽しくなってきます^^

 

メルマガアフィリエイトのデメリット

メルマガを発行し、読者を集める必要がある。

無料レポートスタンドやSNSを利用したり、ブログと連動させたりします。

 

場合によっては、メリットに挙げた読者さんとのコミュニケーションに

不安を感じる方もおられるかもしれません。

 

何を隠そう私がそうでした(笑)

やってみると楽しくなりましたけれど。

 

■無料オファーアフィリエイト

アドレス1件登録に付き100~500円の報酬が貰えるアフィリエイト。

 

名前やメールアドレスを登録してもらうだけで報酬が発生するので、

有料商品のアフィリエイトと比較すると敷居が低く、

初心者でも稼ぎやすく成約率が高くなります。

 

5.無料オファーアフィリエイトとは?でもう少し詳しく掘り下げますね^^

 

無料オファーアフィリエイトのメリット

メールアドレスを登録してもらうだけで報酬が手に入る為、

初心者でも稼ぎやすいアフィリエイト手法。

 

メルマガ・ブログから流す、Twitter、Facebookで流すなど、

いろいろなやり方で実践できます。

 

無料オファーアフィリエイトのデメリット

アドレスを登録するとメルマガやセールスメールが届くようになるので、

やり過ぎると迷惑がられ、逆に信用を失ってしまいます。

 

 中にはマルコの大嫌いな

【誰でも簡単に】【あっという間に】【1日数分で】【〇百万円稼げる】

とかいう、いわゆる

【情弱狩り】⇐情報弱者を甘い言葉で食い物にする

もあるので、きちんと内容をチェックして

読者さんの為になるものを紹介する必要があります。

 

 

・・・さて、ここまで説明してきましたが、

私が最強だと考えるのは

 

メルマガ・ブログアフィリエイトです。

 

つまり、メルマガアフィリエイトとブログアフィリエイトを組み合わせるのです。

 

上で、

>ブログ:商品を並べて売っているお店

>メルマガ:外回り営業に出て商品を販売してくれる営業マン

 

とお話しましたが、

あなたはどちらがいいですか?

お店もあって、外回りしてくれる営業マンもいる。

両方欲しくないですか?

 

それが、メルマガ・ブログアフィリエイト です。

 

では、次は、アフィリエイトの仕組みについてもう少し詳しく解説します。
↓↓↓
アフィリエイトとは

============================

1ネットビジネスとは2ネットビジネスの種類 3アフィリエイトとは4インフォビジネスとは 5無料オファー6メルマガブログアフィリエイト

矢印
実践編
 

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ