販売力向上会議2018!!!

どうも、マルコです^^

2018年5月26日、東京は高田馬場にてマーチャントクラブ主催の【販売力向上会議2018】に

講師の一人として登壇してまいりました(#^.^#)

 

なんと、朝から晩までの10時間耐久セミナー。

そして、9名のそうそうたる講師陣。

会場は200名の参加者さんで埋め尽くされました。

 

マルコ自身、200名規模のセミナー登壇は初めてだったので

それはもう、燃えに燃えました=3

 

私の講義は

【あなたから買いたい!】と言われるステップメールキホンのキホン

と題しまして、私が得意とするステップメールについてのお話。

マルコは、煽って煽ってゴリゴリ売りつけるステップメールというのが大の苦手でして

常に、【そっと背中を押す】スタイルでやっているのですが

それが、【成約率が高い!!】と評価を頂いて、セミナー依頼をいただく事が多いのです。

なので、そんな私のステップメールの考え方をお話してきました。

 

他にも、9名の講師陣の中には、

  • セールスの仕組み作りのプロ
  • ブログ集客のプロ
  • 凄腕マーケッター
  • リアルの世界で活躍するコンサルタント
  • 動画制作会社の社長さん

 

などなど、まぁ、皆さん凄いメンツばかりで

それぞれが専門分野について講義を展開され、私自身も、沢山、勉強させて頂きました。

講師陣も皆、最初は何者でもなかった

それぞれの講義の内容は、ブログではとても語りつくせないのですが

ただ、1つ強く感じたのは、

 

今回登壇した講師9名(私も含めて)も、全員が最初は【何者でもない】所からのスタートだった、という事です。

  • パティシエさんだったり
  • サラリーマンだったり
  • 派遣社員だったり
  • 貧乏学生さんだったり
  • 消防士さんだったり
  • 飲食店の店員さんだったり
  • 主婦だったり(⇐これ、私です)

本当に、フツーの人から、ここまで来た、って事なんです。

だから、誰でも、その気になれば何でも出来るんだと思うのです。

 

その中でも私なんか、33歳で初めてパソコンの電源ボタンをポチッと押して、

ネットビジネスに参入したのは43歳。

サーバー?ドメイン?ナンですかそれ?

という所からスタートした、遅咲き人間ですから。

恥ずかしながら、講師陣の中では最年長でありながら、ビジネス歴は一番短かったんです。

聞く側から登壇する側へ

そして私を含め、講師陣9名中3名は、昨年の販売力向上会議は【聞く側】で参加していました。

 

私なんか、その時の登壇者の皆さんを

【うわぁ~~~すごいな~~~~すごいな~~~~~!!!】

と、別世界の生き物のように眩しく眺めていたのです。

 

それが気が付けば、今年は登壇する側。

1年という時間の重みを感じます。

1年あれば、人生変わるんですね(#^.^#)

さらに1年後、自分はどんな所にいるんだろうと、なんだか楽しみになってきました。

・・・・以前は、未来に不安しかなかったのに。

 

これも、ネットビジネスに出会って、諦めずにねちっこく行動・継続してきたからこそだなと。

そして、投資を惜しまず自ら環境を変えて来たからだなと。

さらに、飛び込んだ環境の中で、沢山の素晴らしいご縁に恵まれたからだなと。

 

自分の頑張りも褒めてあげたいし、沢山のご縁にも感謝です。

 

来年もまた、参加者さんの中から、登壇者が生まれるのかなぁと

ちょっと楽しみにしていたりします(#^.^#)

さすが、プロ。

そして。

講師陣は、販売力向上会議の本番までの間、自分自身のビジネスと平行して、セミナーの準備をしてきました。

講義の内容を考えて、骨子をつくり、それからスライド資料を作成。

ほとんどの講師が、ほぼ徹夜状態で当日に臨んでいました。

 

主催の菅智晃(すがともあき)さんもそう。

 

だけど、当日はそんなことはおくびにも出さず、

深夜に及んだ交流会でも、朝5時まで続いた2次会でも

【もぉ・・・徹夜だからしんどい~~~~!】

なんて言っている人は居ませんでした。

 

皆さん、シャキッとキリっとされていて

明るく楽しく振舞っておられて

やっぱり、こういう所が、さすが【プロ】だなぁと感心したのでした。

 

もちろんマルコも、頑張りましたョ♪

最初からプロじゃなく、プロになっていく

でも、全員が皆、最初からプロ根性に溢れていたわけじゃないと思うんです。

私なんか、もともとは【ナヨナヨ・後ろ向き主婦】でしたから。

 

でも、自分でビジネスをして、人生を変えてやる!と決めた時から

プロになったんだと思います。

 

または、ビジネスをやっていく中で、いろいろな壁にぶち当たって、それを乗り越えるごとに

【プロ】らしくなっていったのだと思うんです。

 

だから、誰でも、いつからでもプロになれるし、

人生はいつからでも変えられる。

スタートは早いに越したことはないけれど、かといって何歳になっても遅すぎるって事もないんです。

 

そんな事を感じた1日でした。

 

最後に、

会場へ足を運んでくださった皆さま、ありがとうございました(#^.^#)

声をかけてくださった皆様、とっても嬉しかったです♪♪ありがとうございました。

 

ではでは、また(@^^)/~~~